内藤・棚橋が2年連続ワンツーフィニッシュ! ヒロム・カイリ・みのるが初トップ10入り Number版プロレス総選挙2018結果

pick up ▼ニュース 【新日本】高橋ヒロムがサンフランシスコ大会で首を負傷、精密検査中/ケニー・オメガがヒロムに「回復を祈る」とメッセージ┃千羽鶴を頂きました@高山善廣 ▼情報&コラム IWGP初防衛のケニー G1との2冠狙う/棚橋弘至「100年に一人の逸材」がミニ四駆を作るワケ┃神取忍の健康・スポーツコラム 神取流夏バテ対策は、あったかい甘酒に肉、スイカ┃8月7日(火)21:00巣鴨takoyaki-standをごちゃん「1ヶ月と8日遅れのロッキー川村バースデーパーティー」┃8月11日(土祝)名古屋スポルティーバアリーナ「ユリオカ超特Qのプロレス裏トーークin名古屋」┃「ハルク・ホーガン」米国のプロレス観を一変させた“超人” ▼格闘技 【RIZIN】中井りんが記録的大雨の被害を打ち明ける、試合を前に「人生の試練」/美人ファイター杉山しずか初勝利へ中井りん戦に自信/朝倉未来、弟海に続きRIZIN初参戦「夢の舞台」/元祖ツヨカワクイーン 山本美憂【ジョシカク美女図鑑 第4回】

Contest popularity result of active wrestlers played in Japan, voted by 67,047 pro-wresting fans!

 10日、『Number PLUS プロレス総選挙 2018』が発売となり、Numberが実施したプロレス総選挙2018の結果が明らかとなった。

 9日19時前には購入していましたが、ブログ上では発売日まで待っての情報解禁とさせていただきました。ご了承ください。今回は早売りで知られる店には見当たらなかったのですが、大型店に堂々平積みされていたり、中規模店の棚に普通にあったりしました。あとは楽天ブックスが数時間のフライングで表紙を掲載。解禁まで秘密にするって難しそう。

AD


▼new! 18プロレス総選挙: ナンバ-プラス 7月10日発売!プロレス総選挙 2018 Number PLUS / 2015年以来、恒例となったNumber夏のプロレス特集。ファンが選んだ忖度なしの2018年最高レスラーが表紙を飾る

▼2018結果 総投票数67,047人
1内藤哲也(新日本)NAITO
2棚橋弘至(新日本)TANAHASHI
3中邑真輔(WWE)NAKAMURA
4オカダ・カズチカ(新日本)OKADA
5ケニー・オメガ(新日本)KENNY
6黒潮“イケメン”二郎(WRESTLE-1)KUROSHIO
7高橋ヒロム(新日本)HIROMU TAKAHASHI
8飯伏幸太(飯伏プロレス研究所)IBUSHI
9カイリ・セイン(NXT)KAIRI SANE
10鈴木みのる(パンクラスMISSION)MINORU SUZUKI
※数字はポイント数(1位3、2位2、3位1ポイント)
※ひとり3選手まで投票可能。
※投票期間は2018年4月11日から5月29日まで。

 Number版プロレス総選挙は日本で試合経験のある現役選手が対象となり、この形式では2017年に初めて実施された。2年間のトップ10順位推移を確認しておきたい。

 内藤・棚橋が2年連続ワンツーフィニッシュ! ヒロム・カイリ・みのるが初トップ10入り。100位までの選手名、3位以下のポイント数は誌面でご確認を。

 投票数が2倍近くになったところに、企画の定着ぶりとプロレス人気拡大が見て取れる! 一方で、1・2位の差は2017年以上に僅差。中間発表では1度だけ棚橋が抜いたが、ギリギリ内藤1位で着地した。トップ6選手に関しては顔ぶれが全く同じとなったが、中邑とオカダの順位が逆転。

 コンテンツとしては、もちろんトップ10選手に連動した渾身記事あり。2017年も各記事のクオリティの高さが話題となったが、今回も選手とライターのカップリングに注目。トップ10選手記事外の後半の読み物もなかなか唸られてくれます。ぜひ手に取ってみてください。

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中
Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> Numberプロレス総選挙2018 – Number Web – ナンバー
>> Numberプロレス総選挙2018(@sgnprowrestling)さん Twitter


AD

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい