アントニオ猪木が振り返るブラジル移住時代、そしてイノキアイランド秘話 27日(水)テレ朝『あいつ今何してる?』に出演詳細

pick up ▼ニュース 【新日本】24日(日)愛知・名古屋大会の当日券は12時より発売┃【DDT】“本屋プロレスagain”は高木三四郎が大勝利┃【スターダム】新潟出身のアイドル・星野唯月がプロレスデビュー ▼情報&コラム 【佐々木健介と小橋建太の魂を継ぐ二人の息子たち】中嶋勝彦vs潮崎豪12・3後楽園見どころ┃【大日本】関本 大逆襲へオセロ連携┃【リアルジャパン】野獣・藤田が謙虚になった┃田村潔司へ「真剣勝負してください」拳王“コラコラ問答”と中邑の記憶┃「不沈艦」実は草食系だった! 古希迎えたスタン・ハンセン氏、野菜・納豆好きな食生活を明かす┃「しずちゃんとやりたい」赤井沙希七番勝負への思い ▼格闘技 世界のTK・高阪剛が2年ぶり試合復帰 HEATの1・19東京大会で┃メイウェザー、3度目の引退試合は来年のUFCか?┃日曜日のボクシング テレビ、ネットで4イベントが生中継

 楽しみにしているファンも多いでしょう。地上波ゴールデン番組にアントニオ猪木が出演する。

AD

 番組の詳細が番組表から明らかに。

■11/27(水)19:00~20:54
■あいつ今何してる? アントニオ猪木ブラジル極貧時代の友&中村雅俊幻の名曲2時間SP
テレビ朝日(地上波)ジャンル:バラエティ – トークバラエティ
アントニオ猪木の壮絶過去…14歳でブラジル移住&過酷労働生活を支え合った友と奇跡の再会!▽中村雅俊の“幻のデビュー曲”を生んだ天才音楽家と涙の再会
◇内容I
(1)アントニオ猪木(76)知られざる極貧時代の壮絶過去…家庭の経済状況の悪化から、一攫千金を夢見て14歳で一家揃ってブラジルへ移住した猪木家。しかし猪木に待ち受けていたのは、コーヒー農園で朝から晩まで重労働するという過酷な日々だった…。そんなブラジルに猪木と同時期に移住し、共に過酷な生活を送った2つ上の日本人青年と奇跡の再会!ブラジル生活から半世紀以上経ち、現在79歳となった彼の驚きの半生とは?
◇内容II
▽猪木がパラオに所有する島「イノキアイランド」。島を譲り受けるきっかけとなった女性と感動の再会!猪木の大ファンだったという彼女の母国・パラオから、島を譲り受けることになった驚きの経緯とは?さらに、パラオで特訓中の秘蔵映像やレスラー時代の伝説試合など貴重映像も続々! (2)中村雅俊(68)の人生を変えた天才音楽家と45年ぶり涙の再会! 俳優でありながら、23歳の時に「ふれあい」で歌手デビューを果たした中村。
◇内容III
しかし中村には知られざる“幻のデビュー曲”があった!?中村は大学在学中に「別れの劇」という曲でデビューの話があったが、レコード会社のOKが出ずボツになってしまったのだという。中村が今でもお気に入りだという“幻の名曲”を作ったのは、誰もが知るミリオンヒット曲の作者だった!そんな天才音楽家との再会で明かされる感動の真実とは…?さらに、石巻高校時代の男子同級生が登場!実家が老舗割烹料理店だったという彼は今?

 ブラジル移住時代、そしてイノキアイランドを猪木が振り返る。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい