世界最高峰の格闘技団体「ONE Championship」が3月31日に日本初上陸!

いよいよ今週末ONE CHAMPIONSHIPが遂に日本上陸(2019.3.31)です。

ONE CHAMPIONSHIPはシンガポールの世界の頂点に上りつつある総合格闘技団体です。「ONE:KINGDOM OF HEROES」
2018年10月6日では、団体初となるボクシング世界戦(S・フライ級王者 シーサケット)とMMA、キックボクシングの興行をミックスさせるなど格闘技プロモーションの中で今一番勢いのある興行です。

 

カクトウログが注目する2試合

ONEフライ級ワールドGP準々決勝 5分3R

デメトリアス・ジョンソン vs 若松佑弥


画像元:boutreview.com

AD

デメトリアス・ジョンソンを日本で観れるのは最初で最後かも知れない!

デメトリアス・ジョンソン(以下DJ)と言えばUFC史上最多王者防衛記録11を保持する超一流選手。この防衛記録の中には現在RIZINで敵なしの堀口恭司選手も含まれています。

打撃良し、寝技良し、無尽蔵のスタミナあり、ゴムのような瞬発力とスピードと柔軟性。とにかく強い。フライ級世界一の選手と言っても過言ではありません。

対戦するのは、日本の若松佑弥選手(長南 亮氏のTRIBE TOKYO M.M.A所属)です。これまでDJと試合できる選手とは、総合格闘技の頂点UFCで連勝をかさね、さらに挑戦者に上り詰めない限り実現できなかった訳ですから、若松選手にとっては「負けて失うものはなし!勝てば得るものはとてつもなく大きい!」こんな試合になるのではないでしょうか。

両者のコメント

◆若松
歴史的な大会に出られて光栄です。「新時代」という大会の名前は、スーパースターをKOし、僕にとっての新時代を作る大会だと思い頑張ってきました。なぜDJと戦うか、皆さんは不安かもしれません。24年生きて、このためにやってきたと思いました。試合を楽しみにしてください。
◆ジョンソン
私にとって新しいチャレンジです。若い選手と戦えて楽しみです。面白い試合になると思います。

 

ONEライト級ワールドGP準々決勝 5分3R

エディ・アルバレス vs ティモフィ・ナシューヒン


画像元:boutreview.com

エディ・アルバレスは元UFC世界ライト級王者、元Bellator世界ライト級王者の二冠王者。警戒なステップやフェイントからの破壊力のあるストライカーで寝ても強い。まだ若手の頃(2008年)日本のDREAMに出場。その後Bellator、UFCで史上初の二冠王者となる。

 

試合前コメント

◆アルバレス
13年前、日本に初めて来た時は23歳の小僧でした。飛行機に乗ること自体が楽しみで、相撲の会場で戦ったことを覚えています。当時も今も試合前の興奮は同じです。新しい世界タイトルを獲得できる機会です。チャトリ代表に感謝しています。アメリカを代表して戦います。(青木との3戦目をONEでしたいですか?)今は日曜の試合に集中しています。青木選手に敬意が無いのではなく、そういった意識が今は無いということです。今はティモフィ選手のことを考えていなければ、彼に敬意が無いことになってしまいます。

試合前記者会見


 

対戦カード

ONE Championship 両国国技館 対戦カード

■ONEチャンピオンシップ「ONE:A NEW ERA-新時代-」
日時:3月31日(日)15:30
会場:東京・両国国技館

[メインイベント]
●ONEライト級チャンピオンシップ 5分5R
エドワード・フォラヤン vs 青木真也

●ONE女子ストロー級チャンピオンシップ 5分5R
ション・ジンナン vs アンジェラ・リー

●ONEミドル級チャンピオンシップ 5分5R
アウンラ・ンサン vs 長谷川賢

●ONE世界バンタムチャンピオンシップ 5分5R
ケビン・ベリンゴン vs ビビアーノ・フェルナンデス

●ONEフライ級ワールドGP準々決勝 5分3R
デメトリアス・ジョンソン vs 若松佑弥

●ONEライト級ワールドGP準々決勝 5分3R
エディ・アルバレス vs ティモフィ・ナシューヒン

●ONEスーパーシリーズ(立ち技ルール) 3分3R
ヨードセングライ・IWE・フェアテックス vs アンディ・サワー

●ONEフライ級ワールドGP準々決勝 5分3R
ダニー・キンガド vs アンドリュー・レオーネ

●ONEフライ級ワールドGP 準々決勝 5分3R
和田竜光 vs イヴァニウド・デルフィーノ

[プレリミナリーファイト]
●ONEフライ級ワールドGP準々決勝 5分3R
カイラット・アクメトフ vs リース・マクラーレン

●女子アトム級 5分3R
V.V Mei vs クセニア・ラチコワ

●フェザー級 5分3R
ゲイリー・トノン vs アンソニー・アンゲレン

●ムエタイ ライ級 3分3R
ロッタン・ジットムアンノン vs ハキーム・ハメック

●ムエタイ バンタム級 3分3R
パニコス・ユーサフ vs モハマド・ビン・マフムード

●キック フライ級 3分3R
秋元皓貴 vs ヨゼフ・ラシリ

●ライト級 5分3R
ユン・チャンミン vs バラ・シェッティー

 

テレビ東京

2019年3月31日(日) 22時54分~24時18分
格闘王誕生!ONEチャンピオンシップ2019 日本初上陸SP

AbemaTV

【日本初開催】ONE Championship 日本大会 “A NEW ERA”
2019年3月31日(日) 15時00分 〜 23時30分(生中継)

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> 格闘技 ONEチャンピオンシップ
>> ONECHAMPJP(@ONECHAMPJP)さん Twitter

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい