成瀬昌由、菊田早苗、坂田亘、田村潔司が7時間の食事会/27日(水)21:00ニコ生『月刊リングス2月号』前田日明が出演

pick up ▼ニュース 【NOAH】4大GHC戦開催、3・10横浜文体全カード発表/丸藤「攻めるぞ足」清宮「必ずベルトを守る」と火花┃【全日本】3冠王者・宮原 年下・野村の挑戦歓迎も“格の違い”強調/3・21「アジアタッグ」ワンデーT発表会見で超常現象 小鹿会長の呪いか┃長州ラストマッチ6.26「POWER HALL 2019」チケットが完売┃大仁田厚 両膝の人工関節手術成功 全治4カ月で米国興行延期か ▼情報&コラム 復帰したYOSHI-HASHI、旅立つKUSHIDAと桜庭和志が飲み会┃【全日本】大日本・関本&岡林 世界タッグ初防衛「次はチャンピオンCで全日と全面戦争だ」┃蝶野正洋が振り返る平成プロレス 武藤と橋本の離脱はアリストトリストの影響?┃3月3日(日)8:56~8:57(1分間)NHK2020応援ソングプロジェクト『あしたにたねをまこう』星いぶき出演┃週刊ファイト’19年02年28日号馬場没20年 マスターズM斎藤 Z1爆破 飯塚引退 WWE 我龍 ラウェイ

 かつてのリングスをはじめとした総合格闘技という“縁”で集まった男たち。成瀬昌由、菊田早苗、坂田亘、田村潔司が7時間の食事会を2月に行っていたことがわかった。

・ 昔、戰った仲間と「リングス編」 田村潔司.com

1996年リングスに移籍し
初対決(1998年8月)から時を経て21年後(2019年2月)

・道場でも、まともな会話は一切ない

鼻骨を折られた選手と食事会

他には

・坂田亘(リングス後輩&飲みの師匠) 

なぜか

・菊田早苗(寝技世界一) 

・そして私(田村) 

男4人で食事会 

7時間

楽しい会でした。。。

有難う

成瀬&坂田

(with 菊田)

・ 黄金のレガシー 成瀬昌由の自由人ブログ

リングスは自分の青春の全てを捧げたと言っても過言ではない黄金のレガシー

だと思っています

当時の田村さんは、他所から来た外様として先輩だけど絶対に負けてはいけない相手

坂田は新弟子から入った後輩だけど、実は学年や体格や性格も非常に似た者同士で、誕生日まで殆ど変わらないという間柄。坂田がデビューしてからは、当時は先輩として絶対に負けられない相手として、しのぎを削り合ったライバ的な存在

菊田くんはリングス時代に関わらなかったけど、2013年に格闘技に復帰するにあたり素手で闘ってくれた相手

当時田村さん・坂田と中途半端に慣れ合う事をせずに、リング上で命を削り合った仲だったからこそ、この日は奇跡的で不思議な感情の入り混じる楽しい会になったのだと思います
※ちなみにたまたまだけど、このメンバー全員と実際に拳を交えたのは私だけ(^^)

試合の結果はさまざまだったけど、このメンバーでの会食は自分にとって非常に刺激的なモノとなり、最後にはやはり今でも色んな意味で

「負けられないな」

と再びライバル心を燃えさせてくれました

 全文はリンク先で。

* * *

 27日(水)21:00ニコ生『月刊リングス2月号』前田日明が出演。

AD

・ 大好評! 前田日明の人生相談&セクシー美女との激突……今最も熱いネット番組を見よ!!|日刊サイゾー
・ 【今月もセクシー美女を迎えて、前田日明のハイなトークが炸裂!】月刊リングス2月号 – 2019-02-27 2100開始 – ニコニコ生放送

先月からスタートした「格闘王の夜の人生相談」はもちろん今月も開幕!
仕事、恋愛、お金、人生……なんでもござれ!? 前田代表と元「紙のプロレス」コンビ(井上&原)が、みなさんからの悩みにズバリ答えます。
前田代表に答えてもらいたい悩みがある方は、outsider.rings@gmail.comまでメールをお寄せください。

さらに、スタジオに相談者を迎えて、直接前田代表たちに悩みを打ち明ける「夜のナマ相談」は、前回あまりに盛り上がりすぎて時間を取りすぎ、そのほかの企画がぶっ飛んだほど。
相談者がグラビアアイドルであることをいいことに、コンプラ重視時代において、ともするとセクハラとのそしりを受けかねない、シモネタトークが爆発したのでした。

そんな「夜のナマ相談」の今回のゲストは、ミス東スポ2019で、国立大学の大学院まで出ているという才女グラビアタレント、あいだあいさん。
フィナンシャルプランナーの資格を有する資産運用のプロという横顔も持っています。
かねてから「高学歴女子はいやらしい」という持論をもつ前田代表が、あいださんの相談に真正面から乗ってくれるのか、またも、暴走脱線トークに流れてしまうのか。。。
心配が尽きない放送になりそうですが、おじさん3人を交えた、夜のバトルロイヤルは必見のはずです。

恒例のリングスお宝映像は、ここ2ヶ月時間の都合上、放送ができなかった“最強ボクサー”ゲオルギー・カンダラッキーの試合を振り返ります。
放送延期を繰り返し、お宝度がさらにましているカンダラッキーの勇姿。日本では無名ながら、ボクシングではグルジア代表として五輪にも出場したという実績を持つファイターで、リングスのリングでも高い勝率を誇りました。

前田代表には、ボクシング出身のこの選手はどう映っていたのか?など、各ジャンルの優秀な選手を招聘していた当時の思い出を振り返ります。

出演・前田日明、カミノゲ編集長・井上崇宏、原タコヤキ君
ゲスト・あいだあい(https://ameblo.jp/aida-dan/)

 第1試合に間に合わないことがほとんどだったかなぁ。何度も何度も、平日に東京の端から端までを縦断して、リングスの会場に“通った”ものだ。リングスはファンにとっても青春そのもの。

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> リングス公式サイト
>> 週刊 前田日明

 


▼new! KAMINOGE 87 3月1日発売!KUSHIDA[プロレスラー] “不沈艦”スタン・ハンセンד鉄人”小橋健太 ターザン山本!×市瀬英俊 マッコイ斎藤 池田大輔[プロレスラー] 湯浅麗歌子[柔術世界王者] 玉袋筋太郎[浅草キッド]×小林義宏[錦糸町『一鮨』大将、新日本プロレス錦糸町軍団]


▼new! 『週プロ』黄金期 熱狂とその正体 活字プロレスとは何だったのか? 2月20日発売!眠らない編集部が発信し続け、「業界」を震撼させた“活字”の正体とは さまざまな形で『週プロ』に関わった21名の証言


▼new! 夜の虹を架ける 四天王プロレス「リングに捧げた過剰な純真」 2月6日発売!命がけの闘いを見つめ続けた元週刊プロレス全日本担当記者が当事者たちへの取材で解き明かす、四天王プロレスの真実


▼new! 【実録】昭和・平成女子プロレス秘史 1月28日発売!生き馬の目を抜くプロレス興行の世界で、ロッシー小川は何を見てきたのか。女子プロレスの名伯楽が初めて明らかにする、知られざる昭和・平成の女子プロレス史!


▼new! プロレス界vs.別冊宝島 スキャンダル15年戦争の全内幕 2月22日発売!専門誌が書かないマット界の裏ネタを報じた「別冊宝島」プロレス・スキャンダルシリーズの知られざる舞台裏。プロレス氷河期に花開いた「暴露本」の歴史に見る業界裏面史がここにある。選手、フロントからの抗議、恫喝、内容証明。初めて明かされる「情報源」とスクープの内幕。プロレスファンの好奇心に応え続けた15年の総集編


▼new! KENNY OMEGA – Ω(OMEGA) BOUTS – [DVD] 1月25日発売!世界的人気を誇るプロレスラー、ケニー・オメガの激闘をノーカットで収めたDVD。飯伏幸太と組んで田口隆祐とプリンス・デヴィットに挑んだIWGPジュニアタッグ選手権、オカダ・カズチカと名勝負を繰り広げたIWGPヘビー級選手権ほかを収録


▼new! パパはわるものチャンピオンDVD(通常版) 3月6日発売!栄光のトップレスラーから悪役になったレスラーが男として、父として、真の強さとは何かに目覚めていく様を描いた本作は、 棚橋弘至の熱演が絶賛を集め、ぴあ映画初日満足度ランキング(2018年9月21日、22日公開)1位を獲得。 人生を戦い続けるすべての人に贈る、感動の物語


▼new! 闘魂三銃士×全日本四天王Ⅱ~秘蔵外国人世代闘争篇~ DVD-BOX6枚組 3月27日発売!90年代の全日本プロレス、新日本プロレス、両メジャー団体を牽引した7選手(武藤敬司、蝶野正洋、橋本真也、三沢光晴、川田利明、田上 明、小橋建太)の名勝負集第2弾。今回はDVD初収録となるレアな試合、外国人レスラーとの死闘や激しい世代闘争をDVD6枚に収録。映像特典は、現役で活躍するレスラーや関係者にインタビュー、この7選手への憧れや影響を語る


▼new! 1964年のジャイアント馬場 (双葉文庫) 文庫本になって1月9日発売!大谷翔平がアメリカ中を熱狂させた2018年。そのおよそ半世紀前、同じ「ショーヘイ」の名を持つ男が全米にその名を轟かせていた。男の名前は、ショーヘイ・ババ。マットの上で人生を戦い抜いた男の旋風ノンフィクション


▼new! ジャイアント馬場 王者の魂 VOL.1 [DVD] 1月31日発売!日本プロレス界の巨人・ジャイアント馬場が全日本プロレス時代に遺した数多の試合から名勝負を厳選したBOX第1弾。初DVD化試合を多数収録【1981年10月9日 蔵前国技館ジャイアント馬場&ブルーノ・サンマルチノvsタイガー・ジェット・シン&上田馬之助まで】


▼new! ジャイアント馬場 王者の魂 VOL.2 [DVD] 5月2日発売!日本プロレス界の巨人・ジャイアント馬場が全日本プロレス時代に遺した数多の試合から名勝負を厳選したBOX第2弾。初DVD化試合を多数収録【1981年12月13日蔵前国技館スタン・ハンセン乱入以降】


▼new! 証言 橋本真也vs.小川直也 「1・4」の真実 12月14日発売!90年代のプロレス業界において“最大の謎”といわれるのが1999å¹´1月4日、新日本プロレス・東京ドーム大会で行われた橋本真也vs.小川直也の一戦。この試合から20年。深層を当事者、関係者が証言する。


▼ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン キャップ(ブラック×レッド)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.1 [DVD] 11月20日発売!第2次UWF全試合をノーカットで収録した永久保存版DVDを、熱い期待に応えて復刻。「STARTING OVER Vol.1」(1988.5.12後楽園ホール)「STARTING OVER Vol.2」(1988.6.11札幌中島体育センター)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.2 [DVD] 11月20日発売!第2次UWF全試合をノーカットで収録した永久保存版DVDを、熱い期待に応えて復刻。「真夏の格闘技戦」(1988.8.13有明コロシアム)「FIGHTING NETWORK 第1弾」(1988.9.24博多スターレーン)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.3 1998.11.10愛知&12.22大阪 [DVD] 12月20日発売!後に一時代を築く才能が集まり、様々な記録を打ち立てた第2次U.W.F.の全試合を収めたシリーズ第3巻。1998年の「FIGHTING NETWORK 第2弾」と「HEART-BEAT U.W.F.」から宮戸成夫vs中野龍雄、安生洋二vsマック・ローシュ、前田日明vs高田延彦ほかを収録


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.4 1989.1.10武道館&2.27徳島 [DVD] 1月19日発売!プロレス界に革命を起こしたU.W.F.。旗揚げから2年目に入り、ついに日本武道館に進出。初めてのクローズドサーキットで札幌、名古屋、大阪、福岡での同時中継も行われたビッグマッチ。さらに唯一の四国進出となった徳島大会をカップリング。その試合を収録した永久保存版DVDを復刻


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.5 1989.4.14後楽園&5.4大阪球場 [DVD] 2月20日発売!後に一時代を築く才能が集まり、様々な記録を打ち立てた第2次U.W.F.の全試合を収めたシリーズ第5巻。1989年の「U.W.F. CORE」と「U.W.F. MAY HISTORY 1st」から、安生洋二vs鈴木実、前田日明vs山崎一夫、前田日明vsクリス・ドールマンほかを収録


▼16dコレクション 新日本プロレス 内藤哲也 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済完成品フィギュア


▼16dコレクション 新日本プロレス ケニー・オメガ シルバーVer. ノンスケール ソフトビニール製 塗装済完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション006 新日本プロレス 棚橋弘至 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


AD


▼new! 16dソフビコレクション005 新日本プロレス オカダ・カズチカ ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション004 WWE 中邑真輔 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼もちねこ ぬいぐるみ ハチワレ (L) 高橋ヒロムのパレハである愛猫の“高橋ダリル”。一緒に観戦しながら復帰願いを

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい