浩代、イオ登場・・・トリは里村! MYC開幕式動画/8月23日(木)アメトーーク!『WWE芸人Ⅱ』仮装レスラー&芸人答え合わせ

 WWEの女子トーナメント「メイ・ヤング・クラシック2018(MYC)」開幕式に日本選手として松本浩代、紫雷イオ、里村明衣子が登場した。

WWE Mae Young Classic 2018 Parade of Champions – YouTube

・ 【WWE=MYC開幕式】紫雷イオ、里村明衣子、松本浩代の登場に大歓声(東スポWeb) – Yahoo!ニュース

【フロリダ州オーランド8日(日本時間9日)発】当地のフルセイル大学でWWEの女子トーナメント「メイ・ヤング・クラシック2018(MYC)」開幕式が行われ、出場全32選手が参加。日本人選手ではWWEに移籍して待望の世界デビューとなる紫雷イオ(28)、女子プロ界の横綱こと里村明衣子(38)、日本女子怪獣系の代表格・松本浩代(32)らが登場して大歓声を集めた。

 入場式は1人ずつリングインして紹介される形で進み、日本人では14番目に松本が登場。「レディーデストロイヤーが他の出場者を破壊してしまうぞ!」と紹介されるや、ド迫力のある表情で場内を震撼させた。

 真ん中の17人目に登場したイオは大コールを背に妖艶な笑顔で「イチバン」のポーズを披露。「日本から最高のパフォーマーがついにWWEに登場だ!」と最大級の賛辞を送られた。

 ラストの32人目に登場した里村は「日本のリビングレジェンド」と紹介されるや、蹴りとパンチのアクションから貫禄のある笑顔を見せた。

 またスターダムの元ワールド王者トニー・ストーム(22)、元ディーバ王者のケイトリン(31)、唯一の覆面戦士で元CMLLのゼウクシス、スターダム参戦経験もある最年少19歳の英国美少女ザイヤ・ブルックサイドらも登場。大歓声を集めた。

 ほかにも謎のカンフー戦士、何だかよく分からないモデル系美女など、今年もあまりに多彩な顔ぶれが揃った。女子プロの万国博覧会的な祭典となるのは間違いなく、熱闘の連続となりそうだ。

 昨年の第1回大会は元スターダムの宝城カイリことカイリ・セイン(29)が優勝しており、今年も日本勢による「連覇」に期待がかかる。

 トーナメントの模様は9月5日(日本時間同6日)からWWEネットワークで毎週放送され、決勝戦はWWE史上初の女子のみのPPV大会「エボリューション」(10月28日=ニューヨーク)で行われる。

 3人とも表情が実にいい! 3人の出場は誇らしいし、里村がトリとは! 試合でも自身のプロレス、日本のプロレスを見せつけてほしいところ。

 イオは今のところ「IO SHIRAI」で日本のリングネームと同じ。発音しづらいかもという意見も聞いたことありますが、このままでいく?

AD

          * * *

 8月23日(木)にテレビ朝日で放映されるアメトーーク!『WWE芸人Ⅱ』の仮装レスラー&芸人答え合わせ。

・ アメトーーク! テレビ朝日

これで合ってるかな。

前列左から
アンダーテイカー(麒麟・川島)
ストーン・コールド・スティーブ・オースチン(古田新太)
ブレイ・ワイアット(勝俣州和)
ケイン(ケンドーコバヤシ)
ブラウン・ストローマン(東京ダイナマイト・ハチミツ二郎)

後列左から
ゴールダスト(東京03・豊本)
ポール・ベアラー(レイザーラモンRG)
ランディ・オートン(GAG少年楽団・宮戸)

 最近のWWEも取り上げてくれるのかどうかがファンの間では気になっているようだ。何を扱ってどうまとめるか、番組サイドの腕の見せどころ。

 

プロレス最新情報(↓)はこちらから


AD

>> カクトウログ(最新RANKING/Facebook
/Twitter/YouTubeチャンネル)
>> WWE日本公式サイト|スポーティングニュース・ジャパン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい