DDT両国2連戦! 純烈も参戦する『マッスル』16日(土)17時サムライ生中継/『旗揚げ22周年』17日(日)13時AbemaTV生中継

pick up ▼ニュース 【MASTERS】BATTvsTEAM2000で蝶野がシャイニングケンカキック! 前田日明と長州力があわや乱闘┃「マサ斎藤という名前を、お一人でも多くの方々の心に1日でも長く」と倫子夫人…闘将・追悼大会/新ベイダーがジャイアントパンダとの3メートル対決で勝利/巌流島幟が並んだ、監獄固めも出た、ホーガンからメッセージも…全試合結果┃“地獄の墓堀人”ジ・アンダーテイカー初の他団体へ ▼情報&コラム 前田日明がリハビリ中の高山善廣を訪問┃【大日本】アブドーラ小林軍団 78歳ブッチャー襲撃を予告┃2月25日(月)12:30ハードロックカフェ東京店『GHCヘビー級選手権試合公開調印式』清宮海斗vs.丸藤正道 ▼格闘技 【シュートボクシング】RENA 引退説の真相お話しします┃【DEEP JEWELS】浅倉カンナ、再起戦に懸ける想いと「大人っぽくなりたい」┃【ベラトール】ミルコついに初参戦、ネルソンとの7年越し雪辱戦へ計量パス

 DDTが放つ両国国技館大会2連戦! 直前情報のまとめ。リンク先には恒例の“諸注意”あり。

・ ついに明日! 2月16日マッスル両国国技館大会直前情報!【観戦における諸注意あり】 DDTプロレスリング公式サイト

【大会名】マッスルマニア2019 in 両国~俺たちのセカンドキャリア~
【日時】2019年2月16日(土) 開場16:00 開始17:00
【会場】東京・両国国技館
【席種】株主優待風シート完売、マッスルシート完売、アリーナ席 13,500円(残りたっぷり)、マス席A 11,500円(残りたっぷり)、マス席B 8,500円(残りたっぷり)、マス席C 6,500円(残りたっぷり)、2Fイス席A 6,500円(残りたっぷり)、2Fイス席B 5,500円(残りたっぷり)、2Fイス席C 4,500円(残りたっぷり)
[FIGHTING TV サムライ(CS)で生中継]
[動画配信サービス「DDT UNIVERSE」にて生中継]

※マス席は1マス単位での販売ではなく、お一人様につき1枚の販売。基本的に1マス2名様でのご利用となります。
※受付&当日券販売は14:00頃開始予定。

【現在決定している事項】
〇参戦決定選手
マッスル坂井、男色ディーノ、アントーニオ本多、ペドロ高石、趙雲子龍、ヤス・ウラノ、大石真翔、大家健、彰人、樋口和貞、上野勇希、藤岡典一、鶴見亜門、アンドレザ・ジャイアントパンダ
〇出演決定ゲスト
山里亮太、クロちゃん、純烈、宇多丸(乾杯のご発生こと開会宣言)
〇ペドロ高石引退試合を開催(対戦カード未定)。

Q:何時に終了しますか?
A:サムライTVの生放送枠は21:00までと聞いております。

Q:そもそも今回のマッスルは何をやるんですか?
A:申し訳ございません。わたくしどもも把握しておりません。

 ほとんどの席種が「残りたっぷり」と正直で自虐的な告知(笑)。諸注意QAでの「何をやるんですか?」に対しては「わたくしどもも把握しておりません」。いったい何が行われるのか。

AD

 このあたりがヒントになる? 参戦する歌謡グループ「純烈」のプロデューサー&リーダーの酒井一圭さんが思いを明かす。
・ 純烈、「新メンバー・クロちゃん」も受け入れOK!? エンタメプロレスの極致『マッスル』参戦(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース
・ 「久しぶりに皆の安否確認を」 “元プロレスラー”・酒井率いる純烈、満を持して『2.16マッスル両国』登場(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース

酒井 今回の『マッスル』は、それぞれが所帯を持って、歳をとって丸くなった部分もあり、そこでまた集まってどういうものができるのか楽しみですね。僕は大家(健。ガンバレ☆プロレス代表)くんに凄く刺激されてる部分があって。『マッスル』での大家くんはもの凄く“汁(レスラー)”だったじゃないですか。でもその後にガンバレ☆プロレス作って輝きだしたんですよね。ネットの動画見たらメチャクチャ盛り上がってるんですよ。僕はそれを健康センターで見ながら「頑張ってんなぁ、俺もやらないと」って思ってました。

――これ読んだら大家さん号泣しますね……。そうやってそれぞれが歳月を積み重ねて。

酒井 ササダンゴ・マシンもね、新潟で実家の会社の仕事をやりながらタレント活動もして。「水曜日のダウンタウン」出たのはビックリしましたね。そうやってみんな頑張ってる中で、今度の『マッスル』で安否確認じゃないですけど。「みんな元気でやってる?」って。みんな忙しくなっちゃってるので『マッスル』やってくれないと会うきっかけが作りにくいんですよ(笑)。だから同窓会みたいな気持ちもあります。「居酒屋・両国国技館」で待ち合わせましょうと。それは以前、『マッスル』を見てた人たちにも伝えたいし、そこに新しい人たちも加わってほしいし。楽しみですね、2月16日。

 創っている側も、観戦する側も、年齢高め。定年が引き上げられる影響の有無は個々人で違うだろうが、とどまるのか・踏み出すのかで揺れがちな層。思いを馳せ合う“俺たちのセカンドキャリア”。メッセージ性のある大会が重ねられてきました。今回も例外ではないでしょう。

 ローリングストーンのインタビュー。
・ マッスル坂井が両国国技館で見せる「プロレスの向こう側」 Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

 スポーツナビのコラム。
・ 異色プロレス「マッスル」とは? 山里、クロちゃん、純烈ら出演で16日復活 – スポーツナビ

 ブラックアイさんがマッスルで記事エントリー。
・ 「マッスル」が帰ってくる~プロレスがいつか消えちゃうんじゃないかと言われた時代も僕は「マッスル」があったから大丈夫だった プロレス専門ブログ・ブラックアイ3(テスト中)

* * *

 2日目はこちら。

・ 旗揚げ22周年! 2月17日両国国技館大会直前情報【観戦における諸注意あり】 DDTプロレスリング公式サイト

【大会名】Judgement2019~DDT旗揚げ22周年記念大会~
【日時】2019年2月17日(日) 開場11:30 開始13:00
【会場】東京・両国国技館
【席種】ドラマティック・ドリーム・シート完売、アリーナ席完売、マス席A 11,500円(残りわずか)、マス席B 8,500円(残りわずか)、マス席C完売、2Fイス席A 6,500円、2Fイス席B 5,500円、2Fイス席C 4,500円
※マス席は1マス単位での販売ではなく、お一人様につき1枚の販売。基本的に1マス2名様でのご利用となります。
※選手受付(Twitter、ブログなど)……2月16日(土)12:00まで。
[AbemaTVで全試合完全生中継]
[動画配信サービス「DDT UNIVERSE」無料で生中継(会員登録不要)]

【試合順】
▼第一アンダーマッチ プロレスリングBASARA提供試合 20分一本勝負
関根龍一&下村大樹 vs 中野貴人&神野聖人
▼第二アンダーマッチ 東京女子プロレス提供試合 20分一本勝負
まなせゆうな&天満のどか&愛野ユキ vs 万喜なつみ&乃蒼ヒカリ&渡辺未詩
▼オープニングマッチ 勝俣瞬馬復帰戦 30分一本勝負
勝俣瞬馬&スペースモンキー&上野勇希 vs ジェイソン“ザ・ギフト”キンケイド&アントーニオ本多&吉村直巳
▼第二試合 アイアンマンヘビーメタル級選手権時間差入場バトルロイヤル 時間無制限勝負
<2月15日時点の王者>朱崇花
<挑戦者>スーパー・ササダンゴ・マシン、大石真翔、奥田啓介、赤井沙希、平田一喜、松永智充、ゴージャス松野、星誕期、伊橋剛太、ゆに、ヤス・ウラノ、エル・リンダマン、スコーピオX2、坂崎ユカ、白川未奈、中邑珍輔、魔苦・怒鳴門
※タイトルの性質上、チャンピオンが変更される場合や選手権試合としておこなわれない可能性がございます。
▼第三試合 大鵬の孫・納谷幸男、両国国技館初参戦! 30分一本勝負
潮﨑豪&樋口和貞&納谷幸男 vs 関本大介&大鷲透&飯野雄貴
▼第四試合 スペシャルシングルマッチ 30分一本勝負
T-Hawk vs 彰人
▼第五試合 男色ディーノプロデュース・ゆるキャラ「ポコたん」デビュー戦 30分一本勝負
男色ディーノ&ポコたん&KUDO vs 石井慧介&梅田公太&渡瀬瑞基
▼第六試合 スペシャルハードコア6人タッグマッチ 30分一本勝負
高尾蒼馬&マッド・ポーリー&彩羽匠 vs 高木三四郎&伊東竜二&長与千種
▼第七試合 KO-Dタッグ選手権3WAYマッチ 60分一本勝負
<王者>マイク・ベイリー&MAO vs CIMA&吉岡世起<挑戦者組> vs 坂口征夫&高梨将弘<挑戦者組>
▼第八試合 総研ホールディングス presents DDT EXTREME級選手権試合~「お互いのプライドがルール」ルール 60分一本勝負
<王者>青木真也 vs HARASHIMA<挑戦者>
▼セミファイナル ドラマティック・ドリームマッチ 30分一本勝負
丸藤正道 vs 遠藤哲哉
▼メインイベント RAGE presents KO-D無差別級選手権試合 60分一本勝負
<王者>佐々木大輔 vs 竹下幸之介<挑戦者=D王 GRAND PRIX 2019優勝者>
※勝者には賞金200万円が贈呈されます。

 大会関連。
・ 「お互いのプライドがルール」青木真也vsHARASHIMA、DDT両国でベルトをかけ再び!(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース
・ 赤井沙希、新技「ケツァル・コアトル」開発 舞台FGOファンにDDT両国大会でのタイトル奪取を誓う(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース
・ プロレスの価値観を揺さぶる“カリスマ”DDT王者・佐々木大輔という男。(Number Web) – Yahoo!ニュース
・ プロレス界のカリスマ佐々木大輔は、NYの街に消えるのか? Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> DDTプロレスリング公式サイト

 


▼new! KAMINOGE 86 2月1日発売!那須川天心[キックボクサー]選ばれし者の“宿命”と“チャンス”。メイウェザー戦とはなんだったのか? 浅倉カンナ[総合格闘家]私はまだ完成されていない。ただ、ずっと普通の人でいたい。 UZI[ヒップホップMC] 桜井“マッハ”速人[総合格闘家] 望月成晃[DRAGON GATE] “全日本プロレス中継・名実況”倉持隆夫 変態座談会


▼new! 『週プロ』黄金期 熱狂とその正体 活字プロレスとは何だったのか? 2月20日発売!眠らない編集部が発信し続け、「業界」を震撼させた“活字”の正体とは さまざまな形で『週プロ』に関わった21名の証言


▼new! 夜の虹を架ける 四天王プロレス「リングに捧げた過剰な純真」 2月6日発売!命がけの闘いを見つめ続けた元週刊プロレス全日本担当記者が当事者たちへの取材で解き明かす、四天王プロレスの真実


▼new! 【実録】昭和・平成女子プロレス秘史 1月28日発売!生き馬の目を抜くプロレス興行の世界で、ロッシー小川は何を見てきたのか。女子プロレスの名伯楽が初めて明らかにする、知られざる昭和・平成の女子プロレス史!


▼new! KENNY OMEGA – Ω(OMEGA) BOUTS – [DVD] 1月25日発売!世界的人気を誇るプロレスラー、ケニー・オメガの激闘をノーカットで収めたDVD。飯伏幸太と組んで田口隆祐とプリンス・デヴィットに挑んだIWGPジュニアタッグ選手権、オカダ・カズチカと名勝負を繰り広げたIWGPヘビー級選手権ほかを収録


▼new! パパはわるものチャンピオンDVD(通常版) 3月6日発売!栄光のトップレスラーから悪役になったレスラーが男として、父として、真の強さとは何かに目覚めていく様を描いた本作は、 棚橋弘至の熱演が絶賛を集め、ぴあ映画初日満足度ランキング(2018年9月21日、22日公開)1位を獲得。 人生を戦い続けるすべての人に贈る、感動の物語


▼new! 闘魂三銃士×全日本四天王Ⅱ~秘蔵外国人世代闘争篇~ DVD-BOX6枚組 3月27日発売!90年代の全日本プロレス、新日本プロレス、両メジャー団体を牽引した7選手(武藤敬司、蝶野正洋、橋本真也、三沢光晴、川田利明、田上 明、小橋建太)の名勝負集第2弾。今回はDVD初収録となるレアな試合、外国人レスラーとの死闘や激しい世代闘争をDVD6枚に収録。映像特典は、現役で活躍するレスラーや関係者にインタビュー、この7選手への憧れや影響を語る


▼new! 1964年のジャイアント馬場 (双葉文庫) 文庫本になって1月9日発売!大谷翔平がアメリカ中を熱狂させた2018年。そのおよそ半世紀前、同じ「ショーヘイ」の名を持つ男が全米にその名を轟かせていた。男の名前は、ショーヘイ・ババ。マットの上で人生を戦い抜いた男の旋風ノンフィクション


▼new! ジャイアント馬場 王者の魂 VOL.1 [DVD] 1月31日発売!日本プロレス界の巨人・ジャイアント馬場が全日本プロレス時代に遺した数多の試合から名勝負を厳選したBOX第1弾。初DVD化試合を多数収録【1981年10月9日 蔵前国技館ジャイアント馬場&ブルーノ・サンマルチノvsタイガー・ジェット・シン&上田馬之助まで】


▼new! ジャイアント馬場 王者の魂 VOL.2 [DVD] 5月2日発売!日本プロレス界の巨人・ジャイアント馬場が全日本プロレス時代に遺した数多の試合から名勝負を厳選したBOX第2弾。初DVD化試合を多数収録【1981年12月13日蔵前国技館スタン・ハンセン乱入以降】


▼new! 証言 橋本真也vs.小川直也 「1・4」の真実 12月14日発売!90年代のプロレス業界において“最大の謎”といわれるのが1999å¹´1月4日、新日本プロレス・東京ドーム大会で行われた橋本真也vs.小川直也の一戦。この試合から20年。深層を当事者、関係者が証言する。


▼ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン キャップ(ブラック×レッド)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.1 [DVD] 11月20日発売!第2次UWF全試合をノーカットで収録した永久保存版DVDを、熱い期待に応えて復刻。「STARTING OVER Vol.1」(1988.5.12後楽園ホール)「STARTING OVER Vol.2」(1988.6.11札幌中島体育センター)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.2 [DVD] 11月20日発売!第2次UWF全試合をノーカットで収録した永久保存版DVDを、熱い期待に応えて復刻。「真夏の格闘技戦」(1988.8.13有明コロシアム)「FIGHTING NETWORK 第1弾」(1988.9.24博多スターレーン)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.3 1998.11.10愛知&12.22大阪 [DVD] 12月20日発売!後に一時代を築く才能が集まり、様々な記録を打ち立てた第2次U.W.F.の全試合を収めたシリーズ第3巻。1998年の「FIGHTING NETWORK 第2弾」と「HEART-BEAT U.W.F.」から宮戸成夫vs中野龍雄、安生洋二vsマック・ローシュ、前田日明vs高田延彦ほかを収録


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.4 1989.1.10武道館&2.27徳島 [DVD] 1月19日発売!プロレス界に革命を起こしたU.W.F.。旗揚げから2年目に入り、ついに日本武道館に進出。初めてのクローズドサーキットで札幌、名古屋、大阪、福岡での同時中継も行われたビッグマッチ。さらに唯一の四国進出となった徳島大会をカップリング。その試合を収録した永久保存版DVDを復刻


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.5 1989.4.14後楽園&5.4大阪球場 [DVD] 2月20日発売!後に一時代を築く才能が集まり、様々な記録を打ち立てた第2次U.W.F.の全試合を収めたシリーズ第5巻。1989年の「U.W.F. CORE」と「U.W.F. MAY HISTORY 1st」から、安生洋二vs鈴木実、前田日明vs山崎一夫、前田日明vsクリス・ドールマンほかを収録


▼16dコレクション 新日本プロレス 内藤哲也 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済完成品フィギュア


▼16dコレクション 新日本プロレス ケニー・オメガ シルバーVer. ノンスケール ソフトビニール製 塗装済完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション006 新日本プロレス 棚橋弘至 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション005 新日本プロレス オカダ・カズチカ ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション004 WWE 中邑真輔 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼もちねこ ぬいぐるみ ハチワレ (L) 高橋ヒロムのパレハである愛猫の“高橋ダリル”。一緒に観戦しながら復帰願いを

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい