新日本プロレスが観戦環境を整備へ 待機列での「張り紙」などによる場所取り禁止、当日券売り場に「本日の出場選手」掲出

pick up ▼ニュース 【新日本】柴田勝頼サイン会ほか1月3日(木)『大プロレス祭り2019』スケジュール/1月4日(金)25時20分~テレビ朝日系列にて1.4東京ドーム大会放送/“ロイヤルシート特典”は、「WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム 特製メダル」┃サスケにドラゴンにデルフィンに東北が熱狂┃関根勤が来年1月にプロレスデビュー!ラッキィ池田や大仁田厚も参戦予定┃【WWE】中邑まさかの王座転落 キンシャサ弾不発でルセフに3カウント/DAZNでのWWE・RAW&SDライブ中継が年内で終了、2019年からはJスポーツで@ブラックアイさん ▼情報&コラム 【新日本】ケニー・オメガにインタビュー!(後編)「東京ドームは彼の“葬式”みたいな雰囲気になる」/ケニー 棚橋のプロレス大賞MVPに異議アリ/“ゲームクリエイター”から観た1.4東京ドーム! 「ケニー選手vs棚橋選手に見るゲームスピードの違い」(by野中大三)/「獣神サンダー・ライガー」ジュニア隆盛を築いた“世界の獣神”┃長州力、ラストマッチの対戦相手は…「最後はイーブンですよ」┃大仁田厚、19年は海外進出じゃ!米で電流爆破自主興行を計画 ▼格闘技 美女格闘家RENA、1stフォトブックの水着姿は「照れくさいけど自然な私」/【ジョシカク美女図鑑】川村虹花 念願だった大晦日の格闘技「RIZIN 平成最後のやれんのか!」参戦が実現

 9月の後楽園ホール大会から「当日券購入時の張り紙などによる場所取り」が禁止されていた新日本プロレス。この12月、あらゆる「待機列」への場所取り禁止ルールが発信された。


写真は6月興行でカクトウログ管理人撮影。

・ 【重要】試合会場での待機列に関してのお知らせ

AD

いつも新日本プロレスへのご声援、誠にありがとうございます。

先だって弊社公式twitterでも告知させていただいた通り、新日本プロレスとしては今後、全試合会場においてお荷物・張り紙等による各種待機列への場所取り行為は一切禁止とさせていただきます。

張り紙やお荷物を発見した場合には撤去させていただくこともございます。また撤去したものについての責任は主催者側では一切負えませんので、予めご了承ください。

なお、後楽園ホール大会の際の待機列形成は2019年1月5日(土)開催「NEW YEAR DASH!!」より以下のルールに則って実施させていただきます。

《後楽園ホール大会の待機列形成ルールに関して》
・後楽園ホールビル建物内、及び周辺の屋外に張り紙・お荷物等での場所取り行為は一切禁止とさせていただきます。また、近隣店舗等にご迷惑がかかる行為はご遠慮ください。
・「後楽園ホール客席(立見含む)」「グッズ売店」への入場は後楽園ホールビル前1階屋外にて、「18:30」試合開始の場合は「15:00」を目途に係員を先頭にご案内しますので、指示に従って列形成を行ってください。列形成開始時間については当日の状況等により前後することがございますので、予めご了承ください。
・お客様同士で「15:00」以前に自発的に作られた列や自然発生的に作られた列、異なる場所(後楽園ホール階段等)に作られた列は一切無効とし、主催者側で形成する列のみを有効といたします。無効となる列に関する責任は負えません。またお客様同士のトラブルについても一切責任は負いません。
・屋外に待機列を形成する可能性もございますので、天候・気温などへの対策、体調管理はお客様の自己責任でお願い致します。
・待機列にはご一緒に入場される方が全員お揃いになってから並んでください。お連れ様が後から列へ合流することは禁止とさせていただきます。
・待機列形成後の列への割り込みや長時間列から離れられる等、他のお客様のご迷惑となる行為はご遠慮ください。お手洗い等やむを得ず列を離れられる場合は、前後のお客様とお声を掛け合ってください。ご協力宜しくお願い致します。
・当日券の販売がある場合は、後楽園ホールビル1階の「当日券売場」で発売致します。当日券の販売待機列については当日券売り場横付近に「後楽園ホール客席(立見含む)」「グッズ売店」とは別の待機列を形成します。こちらの購入待機列についてもお荷物等での場所取りは一切禁止とさせていただいております。
※なお、1/5(土)後楽園ホール大会は、入場券完売のため、当日券の販売はございません。

上記のルールは、今後変更する可能性もございます。その際には弊社公式サイト等にて発表いたします。

皆様が公平に楽しんでいただけますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

新日本プロレスリング株式会社

 並んでいる人数以上の連れが合流することの禁止、トイレに行く場合は前後のお客と声をかけあうなど、気になるところをしっかり新日本プロレスとしてルール化しているかと。

 「始発に近い時間に来て、張り紙して、発売時間直前に戻ってくる」なんてローカルルール(やったもん勝ち)が許されていたら、ビギナーファンもやりきれなくなるというもの。手つかずだったことがおかしいけれども、現実問題として、厳密対応には人手もかかる。そんなかで一歩踏み出しての毅然としたルール発信は素晴らしい!

 なお、内藤哲也による「ポスター掲載選手が出場しないことがある」問題提起に関して、メイ社長が「当日の出場選手をわかりやすく、誤解を招かないようにポスター以外の情報を補填するなど改善をしてまいります」としていた件。
・ メイ社長「その主張がよくわかりました」内藤提起の大会ポスター問題に回答 改善を約束しつつ、選手休養への理解を求める プロレス・格闘技の情報配信|カクトウログ ブログ

 当日券売り場に「本日の出場選手」が掲出されるようになりました。

 チケット転売対策は、まずはFC先行分から始まっている。 
・ 内藤「最近の新日本は雑」1・4ドーム追加会見にジェリコ不在/ドームFC先行分は「氏名」印字! 新日本がチケット転売対策 プロレス・格闘技の情報配信|カクトウログ ブログ

 新日本プロレスによる観戦環境の整備。とても大事なこと、継続的な取り組みと進化に期待します!

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル

>> 新日本プロレス公式


AD

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい