ケニー・オメガ、プロレス大賞授賞式に登場はある? 都内で17日開催/ファン主催ネットプロレス大賞は17日に結果発表

pick up ▼ニュース 【DRAGON GATE】近藤が14年ぶりに“里帰り” 望月をキングコング弾で撃破「1つだけ確かなこと…俺はこの団体出身なんだ」/YAMATOを直接ピン 絶好調のKzyがDG王者・PACに2・10博多で挑戦 ▼情報&コラム 【アイスリボン】藤本つかさが描く近未来 女子サッカーと合体┃カシン 2019年はインフル感染始動┃伝説・天龍源一郎の秘録 全日リングで卍固め、プロレスに「快感」覚えた瞬間とは┃髙田延彦 vs ヒクソン・グレイシーの真実が、20年の時を経て、初めて明かされる┃1月19日(土)14:00タワーレコード札幌ピヴォ店 本間朋晃スペシャルトークイベント ▼格闘技 【クインテット】高阪剛チームと小見川道大チームが1回戦で激突┃落合陽一×青木真也「怖さを内包していないものに、人は感情を動かされない」【後編】

 今度こそ「グッバイ」なのか? 逆転の「ソッチ行かない」はあるのか? 新日本プロレスからの離脱が濃厚と報じられているケニー・オメガの去就が注目されている。そんな中で、年間ベストバウトを獲得した東スポプロレス大賞の授賞式(17日)への参加はあるのか。登場ならば1・4東京ドーム大会以来の公の場となる。日本国内にいるのか、地元カナダなのかもわからないが、はたして・・・?

▼東京スポーツ制定『2018年度プロレス大賞』

▽最優秀選手賞(MVP) 棚橋弘至(新日本プロレス)
▽年間最高試合(ベストバウト) 〇ケニー・オメガVSオカダ・カズチカ
 (6月9日・新日本プロレス大阪城ホール大会、IWGPヘビー級選手権・時間無制限3本勝負)
▽最優秀タッグチーム賞 諏訪魔(全日本プロレス)&石川修司(フリー)
▽殊勲賞 丸藤正道(プロレスリング・ノア)
▽敢闘賞 清宮海斗(プロレスリング・ノア)
▽技能賞 内藤哲也(新日本プロレス)
▽新人賞 林下詩美(スターダム)
▽女子プロレス大賞 藤本つかさ(アイスリボン)

 ケニーの出席はわからないが、登場したとすれば通例なら挨拶をし、受賞者の面々と記念撮影となる。欠席の場合は本人不在となるだけかもしれないし、タッグパートナー飯伏幸太の代理出席もあるかもしれない。

 もちろんケニー以外が揃うだけでも華やかになる授賞式。どんなコメント、話題が飛び出すか。
(12:50追記 Kenny appeared on the ceremony! ⇒ 渦中のケニー・オメガが登場! 公の場での登場は1・4東京ドーム大会以来、プロレス大賞2018授賞式で何が起きた? プロレス・格闘技の情報配信|カクトウログ ブログ)

 なお、ファン主催で実施済みのネットプロレス大賞は、17日夜に結果発表となる。

AD

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル

>> 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社 今日の東スポ紙面をチェック!気になる今日の1面も見れます!

 


▼new! KAMINOGE 85 1月7日発売!佐山サトル[初代タイガーマスク] 嶋田隆司[漫画家] 前田日明[RINGS代表] 青木真也[総合格闘家] ターザン山本! [平成最後の落武者] ジェラルド・ゴルドー[ドージョー・カマクラ主宰] “炎の戦士”大谷晋二郎 変態座談会


▼new! パパはわるものチャンピオンDVD(通常版) 3月6日発売!栄光のトップレスラーから悪役になったレスラーが男として、父として、真の強さとは何かに目覚めていく様を描いた本作は、 棚橋弘至の熱演が絶賛を集め、ぴあ映画初日満足度ランキング(2018年9月21日、22日公開)1位を獲得。 人生を戦い続けるすべての人に贈る、感動の物語


▼new! KENNY OMEGA – Ω(OMEGA) BOUTS – [DVD] 1月25日発売!世界的人気を誇るプロレスラー、ケニー・オメガの激闘をノーカットで収めたDVD。飯伏幸太と組んで田口隆祐とプリンス・デヴィットに挑んだIWGPジュニアタッグ選手権、オカダ・カズチカと名勝負を繰り広げたIWGPヘビー級選手権ほかを収録


▼new! 闘魂三銃士×全日本四天王Ⅱ~秘蔵外国人世代闘争篇~ DVD-BOX6枚組 3月27日発売!90年代の全日本プロレス、新日本プロレス、両メジャー団体を牽引した7選手(武藤敬司、蝶野正洋、橋本真也、三沢光晴、川田利明、田上 明、小橋建太)の名勝負集第2弾。今回はDVD初収録となるレアな試合、外国人レスラーとの死闘や激しい世代闘争をDVD6枚に収録。映像特典は、現役で活躍するレスラーや関係者にインタビュー、この7選手への憧れや影響を語る


▼new! 1964年のジャイアント馬場 (双葉文庫) 文庫本になって1月9日発売!大谷翔平がアメリカ中を熱狂させた2018年。そのおよそ半世紀前、同じ「ショーヘイ」の名を持つ男が全米にその名を轟かせていた。男の名前は、ショーヘイ・ババ。マットの上で人生を戦い抜いた男の旋風ノンフィクション


▼new! 証言 橋本真也vs.小川直也 「1・4」の真実 12月14日発売!90年代のプロレス業界において“最大の謎”といわれるのが1999å¹´1月4日、新日本プロレス・東京ドーム大会で行われた橋本真也vs.小川直也の一戦。この試合から20年。深層を当事者、関係者が証言する。


▼new! 2019プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号) 12月17日発売!「新春号2019プロレスラー全身写真名鑑」


▼new! Gスピリッツ Vol.50 (タツミムック) 12月21日発売![独占取材]次代に受け継がれた“爆弾小僧”のレガシー ダイナマイト・キッドの甥がイギリスでプロレスデビュー!! [特集]BI砲時代の日本プロレス [インタビュー]アントニオ猪木 坂口征二


▼new! 俺たちのプロレス(13) (双葉社スーパームック) 12月21日発売!誰もが心躍らせた80年代新日本プロレスの怪物外国人選手特集!


▼ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン キャップ(ブラック×レッド)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.1 [DVD] 11月20日発売!第2次UWF全試合をノーカットで収録した永久保存版DVDを、熱い期待に応えて復刻。「STARTING OVER Vol.1」(1988.5.12後楽園ホール)「STARTING OVER Vol.2」(1988.6.11札幌中島体育センター)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.2 [DVD] 11月20日発売!第2次UWF全試合をノーカットで収録した永久保存版DVDを、熱い期待に応えて復刻。「真夏の格闘技戦」(1988.8.13有明コロシアム)「FIGHTING NETWORK 第1弾」(1988.9.24博多スターレーン)


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.3 1998.11.10愛知&12.22大阪 [DVD] 12月20日発売!後に一時代を築く才能が集まり、様々な記録を打ち立てた第2次U.W.F.の全試合を収めたシリーズ第3巻。1998年の「FIGHTING NETWORK 第2弾」と「HEART-BEAT U.W.F.」から宮戸成夫vs中野龍雄、安生洋二vsマック・ローシュ、前田日明vs高田延彦ほかを収録


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.4 1989.1.10武道館&2.27徳島 [DVD] 1月19日発売!プロレス界に革命を起こしたU.W.F.。旗揚げから2年目に入り、ついに日本武道館に進出。初めてのクローズドサーキットで札幌、名古屋、大阪、福岡での同時中継も行われたビッグマッチ。さらに唯一の四国進出となった徳島大会をカップリング。その試合を収録した永久保存版DVDを復刻


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.5 1989.4.14後楽園&5.4大阪球場 [DVD] 2月20日発売!後に一時代を築く才能が集まり、様々な記録を打ち立てた第2次U.W.F.の全試合を収めたシリーズ第5巻。1989年の「U.W.F. CORE」と「U.W.F. MAY HISTORY 1st」から、安生洋二vs鈴木実、前田日明vs山崎一夫、前田日明vsクリス・ドールマンほかを収録


▼new! RENA フォトブック RE:NA 12月21日発売!女子格闘技界で圧倒的な人気を誇るRENA、初フォトブック。2018年7月の休養宣言から再びリングで戦う決意にいたる間に密着。鍛えぬかれた肉体美から、チャーミングな素顔、そして感動のロングインタビューまで、男性だけでなく同世代女性にも届く一冊になっています。


▼16dコレクション 新日本プロレス 内藤哲也 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済完成品フィギュア


▼16dコレクション 新日本プロレス ケニー・オメガ シルバーVer. ノンスケール ソフトビニール製 塗装済完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション006 新日本プロレス 棚橋弘至 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション005 新日本プロレス オカダ・カズチカ ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


AD


▼new! 16dソフビコレクション004 WWE 中邑真輔 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼もちねこ ぬいぐるみ ハチワレ (L) 高橋ヒロムのパレハである愛猫の“高橋ダリル”。一緒に観戦しながら復帰願いを

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい