新日本プロレスの親会社ブシロードが2019年7月29日に東証マザーズへ新規上場! メイ社長も主要株主として名を連ねる

 新日本プロレスの親会社であるブシロードが、2019年7月29日に東証マザーズへ新規上場する。24日に発表となった。

・ 東京証券取引所マザーズ市場への新規上場承認に関するお知らせ|株式会社ブシロード

AD

・ 新規上場会社情報 日本取引所グループ

・ ブシロード(7803):IPO(株式上場)情報 – 東京IPO

 この動きに同期して、ブシロード系の諸情報も明らかに。

 「新日本プロレス」はトレーディングカードゲーム、モバイルオンラインゲームに次ぐコンテンツである。

 新日本プロレスのハロルド・ジョージ・メイ社長は持株比率で5位となっている。

 役員の状況としては、メイ社長はブシロードにおいて取締役であるとともにCSO兼スポーツ本部長となっている。ブシロードでも影響力を発揮しつつ、新日本に引き続き尽力することになる。

 かねてから「新日本プロレス」の上場意図がメディアを賑わせてきたため、親会社の「ブシロード」の方が上場するとは思ってませんでした。少し驚きであるが、いずれにせよ朗報!

 子会社も上場する“親子上場”は絶対ダメではないが基準が厳しい。親会社が上場して資金調達することでの投資拡大でいくということになる。とにかく上場を目指してきた新日本がひとつの到達点に来た。ますますのリング内外の充実に期待だ。

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> 新日本プロレス公式

 

★new! 俺たちのプロレス(12) (双葉社スーパームック) 6月22日発売!俺たちのプロレス VOL.12 色あせることのない煌めき 三沢光晴の真実 急逝から10年――。ライバルや盟友12名がそれぞれの想いを激白!!


★new! 50歳で初めてハローワークに行った僕がニューヨーク証券取引所に上場する企業でゲストコーチを務めるまで 6月29日発売!KO大学非常勤講師になったカシンも50歳。リング内での闘争だけではない公私ともに複雑な事情に苛まれながらも、あのWWEからゲストコーチの打診を受けるなど、起伏の激しい日々を送っていた。そんなカシンも年齢相応にふと思うのは、みずからの来し方行く末。前作に書ききれなかった類まれなるレスラー人生を振り返りつつ、プロレス界を憂うのだった


★new! カウント2.9から立ち上がれ 逆境からの「復活力」 6月13日発売!つらい状況を耐えたその先に、本当のチャンスがやってくる―人生いつも崖っぷち、絶対的エースの逸材逸話


★new! L・I・J [DVD] 6月28日発売!新日本プロレスの内藤哲也を中心とするユニット、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの軌跡をたどるDVD。メンバーの印象に残っている思い出深い試合を収めた「BOUTS」、メンバーの過去から現在までを追った「ENTRANCE MOVIE」ほかを収録


★new! トランキーロ 内藤哲也自伝 EPISODIO 2 (新日本プロレスブックス) 6月16日発売!NO LIMIT分裂/震災から考えたプロレスの力/CHAOSからの追放/オマエ、もうプロレスやめろ!/念願のIWGPヘビー初挑戦 ~ ロス・インゴベルナブレス加入/天才レスラーなんかいない/振り子の理論/「ナイトー、トランキーロ!」/ひとりきりの闘争の幕開け


★new! KAMINOGE 90 6月3日発売!〝孤高の天才〟田村潔司 長州力[革命戦士] ターザン山本![令和初の定義王] 佐野巧真[プロレスラー] 苫米地英人[認知科学者]×山城美智[沖縄拳法空手道沖拳会 第6代師範] 加藤大典[ゲームプロデューサー] 〝異能の戦士〟保永昇男変態座談会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい