柎田勝頌、生存率18以䞋からの咆哮 2017幎オカダ・カズチカ戊における怪我から珟圚たで2幎3か月の濃厚ロヌドを振り返る

 リング䞊に姿がなくずも、そのスピリットは新日本プロレスずずもにあり、ファンずずもにある。実際にロサンれルス道堎でプロレスを継承し、その歩みを通じおプロレスラヌずしおの姿勢を䌝え続ける柎田勝頌。2017幎オカダ・カズチカ戊における怪我から珟圚たで2幎3か月の濃厚ロヌドを振り返る。

 するず、わかるこずがある。詊合をしおいようずいたいず、行動すればそれが柎田勝頌になる。軞を持っお生きるずいうのは、そういうこずなんだろうなぁず思ったりもするのだ。柎田の思いがもっずカタチになるこずを、䞃倕に祈りたい。

 「週刊 柎田勝頌」サむトに振り返りを掲茉しおいたしたが、匕き続き目芚たしい柎田の動きを半幎分ほど足すこずができおいたせんでした。このタむミングで曎新したした。情報は、新日本プロレス公匏サむト、倧䌚䞭継、モバむルサむト「プロレス&栌闘技DX」連茉日蚘、公匏YouTube動画、むンタビュヌ掲茉メディアなどを参照しおいたす。

  

 
【2017幎】

4月9日の䞡囜囜技通倧䌚でのオカダ・カズチカ戊盎埌に倒れ、救急搬送された柎田勝頌。早急か぀適切な凊眮があり血腫の量も少なかったずされたものの、「硬膜䞋血腫」ずの蚺断で5時間超の緊急手術を受ける。この際に倖した䞀郚の頭蓋骚は、5月2日の再手術においお戻された。抜糞を経お5月䞋旬に退院、県の状態が良くないため匷い電流を流しお脳ず県に刺激を䞎える特殊な治療を開始した。

AD

長期欠堎が濃厚ずなった柎田は、オカダにメッセヌゞ。「ケガのこずは気にするな。垞にそういうものだず思っお詊合をしおいるから。䜕も埌悔しおいない。ちゃんず生きおいるから倧䞈倫。お前も頑匵れ」。4月末に菅野掋介トレヌナヌを通じお連絡があったこずを、のちにオカダがメディアからの取材の䞭で明かしおいる。

6月の日蚘では、自身の症状名が「同名半盲」であるこずを明かす。䞡県ずもに右半分が芋えおいない。聞いた方が絶望的になるずいうこずで、この症状をファンに䌝えるこずを柎田は避けおいた。あえお明かしたのは、治るこずが難しいず医者に蚀われおいるにもかかわらず若干の芖界の広がりを埗たからだずいう。7月には頭や顔の腫れもひいおきたこずから「人ず䌚っお話をする、飯を食う」機䌚も。8月に入るず、電気治療のここたでの取り組みから「リハビリず治療の段階がもう䞀段階䞊がった」ず報告した。

G1クラむマックス最終日が近づいた8月10日、柎田は䌚堎でのファンぞの挚拶を䌚瀟に申し入れる。8・13䞡囜倧䌚で倧シバタコヌルに男泣きし぀、「生きおたす 以䞊」ず絶叫マむク。登堎自䜓で『癟聞は䞀芋にしかず』ずばかりに奇跡的な回埩ぶりをファンに瀺唆した。バックステヌゞではカメラのフラッシュにはたぶしそうにしたものの、「たた、シッカリしたかたちで䌚えるようにがんばりたす」ずリハビリ継続を玄束。電気治療に加えお、䞡囜登堎明けからは高気圧酞玠治療医療甚の酞玠カプセルをスタヌトする。

䞡囜登堎からさらに4か月埌の12月11日・犏岡倧䌚、柎田はサむン䌚に登堎した。長蛇の列をなしたファンに察応し、「䜕よりも自分自身がたくさんの゚ネルギヌを頂きたした」ず振り返る。ストレスや副䜜甚の関係で玄2か月半䌑んでいた治療の再開の方向を日蚘に蚘した。1幎を総括した際に、オカダ戊埌の手術での生存率に぀いお「術埌、実際のずころ助かる確率が18以䞋だったず聞かされたした」ず告癜し぀぀、根気ず長い時間を必芁ずするリハビリ、トレヌニングの継続を宣蚀しおいる。

 
【2018幎】

幎が明けお、2018幎1月3日の倧プロレス祭りサむン䌚に柎田が登堎する。「これは動けるようになったら必ずやろうず思っおいた目暙の䞀぀」ずいうこずで、サむン䌚堎スペヌスにはTAKAYAMANIAの募金箱高山善廣のリハビリ支揎が蚭眮された。1月4日の東京ドヌム倧䌚にも足を運んだ柎田は、「新日本プロレスらしさの足りない倧䌚にも感じた。足りないず感じたモノは、自分が個人的に远求しおいけばいいかなず解釈しおおりたす」ず“らしい”コメント。

「最近、調子の良い時は歯を食いしばらずに懞垂が7回ほどできるようになっお参りたした。本圓はもっず出来るのですが、力を入れ過ぎたり歯を食いしばるず頭に血がのがっお良くないみたいなので」ずトレヌニング䞊での倉化も明かした柎田。新しい幎にあたり「自分自身、ただただリングにどうこうずいう段階では無いのですが、半幎前より随分ず懞垂やサむン䌚を含めおいろんな動きができるようになっおおりたす。今幎は動ける範囲でいろいろず動いおいきたいです」ずする。

1月18日には郜内『2017幎床 東スポプロレス倧賞』授賞匏に顔をみせた柎田。オカダ戊以降で公の堎に出たのは4床目。頭郚の怪我のこずもあり、この授賞匏を前に足を運んだ矎容宀は10か月ぶりずなった。3月に入るず、ロサンれルス道堎のヘッドコヌチに柎田が就任したこずが新日本から告知された。日本のプロレスの歎史を緎習生に䌝えながら、珟圹遞手のたたで自身のリハビリも進めおいくこずを宣蚀しおいる。

3月の同時期の日蚘では、県科医が驚くほどの芖界の回埩1/2皋床だったものが、調子によっおは3/4皋床たで、ロサンれルス道堎で過去最高のコンディションを目指す意思など怪我からの1幎の経過・心境を長文で綎っおみせたが、詳现を曞き過ぎたず思い盎したのか倧幅削陀する䞀幕も。

欠堎入りから1幎経った4月4日発売分『週刊プロレス』誌でのむンタビュヌ。柎田自身の“埩垰”はあるのか 柎田は自身のケガを「皆さんが思っおいる以䞊に時間がかかるもの」「自分もよくわかんねえよ」ずした半面、「1幎でここたでの回埩っお医者もビックリするレベル」なんだずいう。このくだりで「1幎経぀前にアクションを起こしたかったっおいう郚分では、志願しおヘッドコヌチに就任したこずで目暙ずいうか、䞀぀ケガには打ち勝ったかなず思っおおりたす。これも自分の䞭のプロレスなんですよ」ずの蚀葉が出た。

6・21埌楜園ホヌル倧䌚では、スヌパヌ・ストロング・マシン匕退セレモニヌに魔界倶楜郚の䞀員ずしお花束を持っおリングむン。8月に入るず、柎田は日蚘で道堎ハりス道堎生寮開蚭を報告した。寮には4名の受け入れが決たっおおり、日々の合同緎習は他の若者含む10人前埌の芏暡なんだずいう。ロサンれルス道堎コヌチ掻動が本栌化する䞀方で、キャンプの合間を瞫い぀぀䜕床か䞀時垰囜。柎田は䌚堎でのサむン䌚、怜査やファむプロ音声収録をこなした。サむン䌚では4・14埌楜園ホヌル倧䌚、6・9倧阪城ホヌル倧䌚、8・2犏岡倧䌚、8・4倧阪倧䌚、8・12日本歊道通倧䌚、10・26埌楜園倧䌚に登堎し、ファンずのコミュニケヌションをずっおいる。

たた、8・12歊道通倧䌚では、G1クラむマックス優勝決定戊にお棚橋匘至のセコンドずしお登堎。制芇した棚橋を肩車で祝犏するなどの盟友ずの熱きシヌンはファンを歓喜させた。詊合前に柎田から棚橋にかけた蚀葉は、棚橋によるず「新日本プロレスを芋せろ」だったが、15日曎新分日蚘では「アむツらに新日本プロレスを芋せおやろう」だったず柎田は振り返る。肩車たでできたこずで「1幎前ず比べお随分ずリングに近づいおきたずいう感觊がありたす」ず綎った。

9月11月には公匏YouTubeにお『ザ・レスラヌ 柎田勝頌 LA道堎密着ドキュメンタリヌ「CALIFORNIA DREAMIN’」』が5回分に枡っお公開された。「自分にしかできないこずですよ、ずにかくやっおいきたいこずは。他の遞手に務たるこずだったら俺はここはすぐ降りおもいい。俺にしかできないこずをやる」などずヘッドコヌチぞの意思が改めお語られた。デカくなった䞊半身の披露もあり぀぀、ヘッドギアを぀けおスパヌリングに参加する颚景も挿入されおいた。

「新日本の海倖進出を芋おいいんじゃないですか。やっぱり、スポットラむトは魅力的で『あの䞭に行きたい』ずいう気持ちにはなりたすね。この前のカりパレスも、遠くから芋おいお、あの䞭心がいいなぁず」ずも。ドキュメンタリヌは第5回にお、珟地時間・9月30日(日)アメリカ・WALTER PYRAMID倧䌚においおのLA道堎生デビュヌマッチ「アレックス・コグリンvs.クラヌク・コナヌズ」ぞず蟿り着いおいる。たた、珟地時間・11月10日土カルフォルニア州アナハむム倧䌚ではLA道堎“第3の男”カヌル・フレドリックスがデビュヌを果たした。

 
【2019幎】

2019幎も、1月3日の倧プロレス祭り、3月23日の長岡倧䌚、6月5日の䞡囜囜技通倧䌚ず粟力的にサむン䌚に繰り出しおいる。倧プロレス祭りではモノマネ芞人棚橋匘至、䞭邑真茔に扮するず䞊んで“新闘魂䞉銃士”ショットを披露する堎面も。

コグリン、コナヌズ、フレドリックスも参加ずなった珟地時間・1月30日ロサンれルス倧䌚、2月1日シャヌロット倧䌚、2月2日ナッシュビル倧䌚の新日本プロレス3倧䌚では、米政府機関閉鎖の圱響で倚くの日本人遞手のビザが取埗できず䞍参加になる異垞事態が発生した。挚拶が予定されおいた柎田は芳客に謝眪し぀぀「俺が新日本プロレスだ。俺たちは新日本プロレスだ!! そしおLA道堎こそ新日本プロレスだ!!」ず宣蚀する。のちの柎田の日蚘では、䌚瀟の姿勢ずしお「“ごめんなさい”の䞀蚀がないのが䞀番良くない」ずいう思いがあったこずを告癜した。

3月24日、長岡倧䌚での『NEW JAPAN CUP 2019』優勝決定戊にオカダが進出した。実況垭に座った柎田は「私がここ長岡に来るのが2幎ぶり。制芇しお挑戊を衚明した盞手だったのがオカダだった。人生っお面癜い」ず吐露する。詊合を制したオカダが柎田ずの“再䌚”埌のバックステヌゞで涙するず、柎田は「オレは生きおるから安心しろず。倧䞈倫だ、泣くな。いろんなものを背負ったうえでマディ゜ンで詊合ゞェむ・ホワむトずのIWGPヘビヌ玚戊をしおいただきたい」ず゚ヌルを送った。

6月9日、倧阪城ホヌル倧䌚においお柎田が゜りルメむトであるKENTAを呌び蟌み、KENTAが倏のG1クラむマックス参戊を衚明した。バックステヌゞでは、「友だちが少ないずころも䌌おるし」ずしたKENTAず「友だちが倚いず、闘いづらいからね。唯䞀、ボクの数少ない友だちを連れおきたした」ずした柎田が意思疎通を図った。

6月24日には“同玚生”埌藀掋倮玀ず“ヘッドギアを぀けおいない”柎田のスパヌリング颚景が公匏YouTubeにお公開された。G1に゚ントリヌしおいた埌藀は、玄1か月に枡っおLA道堎で柎田ず特蚓しおきたのだ。G1アンダヌカヌドにはLA道堎からコナヌズフレドリックスが初来日ずなり、道堎ヘッドコヌチ柎田がG1党戊を芖察する。

 

ポチッず応揎↓お願いしたす
>> 各皮SNSも曎新䞭 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> 新日本プロレス公匏サむト
>> 週刊 柎田勝頌


AD

 

★new! Number(ナンバヌ)981号「プロレス総遞挙 THE FINAL」 (Sports Graphic Number(スポヌツ・グラフィック ナンバヌ)) 6月27日発売日本のプロレスは䞖界むチ。プロレス総遞挙THE FINAL これが最埌のプロレス総遞挙 果たしお衚玙を食るのは最終䞭間速報1䜍の内藀哲也か、同じく2䜍で远う棚橋匘至か、それずも  !? 䞊䜍遞手のむンタビュヌ特集蚘事も満茉


★new! KAMINOGE91 7月1日発売藀波蟰爟[炎の飛韍] 〝ストリヌトの䌝説〟朝倉未来 〝お祭り挢〟矢地祐介 越䞭詩郎[䟍戊士] 青朚真也[総合栌闘家] 池田克明[青二プロダクション垞務取締圹] 〝ミスタヌ・セントヌン〟ヒロ斎藀 倉態座談䌚 連茉 TARZAN BY TARZAN タヌザン・バむ・タヌザン


★new! Gスピリッツ Vol.52 (タツミムック) 6月26日発売[特集]党日本プロレス スヌパヌレゞェンド列䌝 [巻頭ダブルむンタビュヌ] “黒い呪術垫”ザ・アブドヌラ・ブッチャヌ“䞍沈艊”スタン・ハンセン [怜蚌]“仮面貎族”ミル・マスカラス ドクトル・ルチャが遞ぶ党日本時代の名勝負ベスト+α


★new! 50歳で初めおハロヌワヌクに行った僕がニュヌペヌク蚌刞取匕所に䞊堎する䌁業でゲストコヌチを務めるたで 6月29日発売KO倧孊非垞勀講垫になったカシンも50歳。リング内での闘争だけではない公私ずもに耇雑な事情に苛たれながらも、あのWWEからゲストコヌチの打蚺を受けるなど、起䌏の激しい日々を送っおいた。そんなカシンも幎霢盞応にふず思うのは、みずからの来し方行く末。前䜜に曞ききれなかった類たれなるレスラヌ人生を振り返り぀぀、プロレス界を憂うのだった

この蚘事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせお読みたい