柴田勝頼が怒りのリングイン! リングで躍動2年4か月ぶり串刺し低空ドロップキック ソウルメイトKENTAと決裂

 マイクを持ち「生きてます!」と絶叫した2017年。
・ 両国国技館G1最終戦に「Takeover」の旋律、4か月ぶりにリングインした柴田勝頼「生きてます! 以上!」 プロレス-格闘技 カクトウログ

 棚橋弘至のセコンドとして制覇をアシストした2018年。
・ 棚橋弘至が「G1」制覇で完全復活宣言! セコンドについた柴田勝頼が肩車で祝福 G1武道館最終日まとめ/13日1200一夜明け会見 プロレス・格闘技・ボクシングの情報配信|カクトウログ ブログ

 長期欠場に突入しているものの、G1クライマックス最終日に毎回あらわれる柴田勝頼。今年もまた、思ってもみない展開で登場を果たす。

 12日、日本武道館は第6試合にさしかかった。柴田が新日本に“連れてきた”KENTAが造反する。
・ HEIWA Presents G1 CLIMAX 29 東京・日本武道館 <優勝決定戦> 2019-8-12 | 新日本プロレスリング

 石井は控えのKENTAに向かってジャンピングタッチを試みる。ところが、なんとKENTAがエプロンから飛び降りてタッチを拒否!
 場内が騒然とする中、背後からタマが石井を急襲。そして、ニュートラルコーナー最上段からのダイビングボディプレスで押し潰す。
 その様子をKENTAが特設花道で見つめる中、YOSHI-HASHIがタンガにラリアットをお見舞い。しかし、直後にタマがガンスタンで蹴散らす。
 続いてタマは、石井にもガンスタンを仕掛ける。しかし、抵抗した石井がファレの巨体をブレーンバスターで投げ捨て、ラリアットでタマを吹き飛ばす。
 ところが、直後にKENTAがブサイクへの膝蹴りを石井にお見舞い。そして、go2sleepで完全にダウンさせて不敵な笑みを浮かべる。その石井をタマが体固めで押さえ込み、KENTAと目を合わせながら3カウントを奪った。

 第6試合終了後、場内が騒然となる中、タマが渦中のKENTAへ向けてウルフサインを差し出す。そこへYOSHI-HASHIが割って入るも、KENTAたちが簡単に蹴散らした。

 ここでKENTAがマイクを握ると、場内が大ブーイングに包まれる。

KENTAは「もっとブーイングをオレの耳に届かせろよ」とばかりのポーズ。

AD

花道を疾走した1人の男がリングイン!

男は柴田勝頼。KENTAにエルボーを見舞う。

勢いをつけてKENTAをコーナーに追い込むと、、、

追走式串刺しフロントハイキック!

柴田はTシャツを脱ぎ捨てて、、、

どういうことなんだ!とばかりにKENTAに詰め寄る。

シットダウン状態のKENTAにエルボーを連打。

止めに入ったタマ・トンガにエルボーを見舞い、、、

続いたタンガ・ロアも吹っ飛ばし、、、

ファレにはランニングフロントハイキック!

天を指差してから、、、

串刺し低空ドロップキック!

直後のお馴染みキメポーズつき。

スリーパーホールドでKENTAを捕えておいて、、、

PKを見舞おうとするも、場外から邪道が竹刀で阻止。

するとKENTAがスリーパーホールドでやり返し、邪道が竹刀で追撃。

KENTAはPKを放つ!

柴田得意のあぐら座りの要領でKENTAが柴田の上に乗っかる。これには観客ブーイング!

ウルフサインを手でつくりつつ引き揚げるKENTA。バレットクラブ入り!

ダメージが残る柴田に観客は大シバタコール。

LAヤングライオンも見守る中で、ソウルメイトの裏切りに怒りを込めた柴田は、、、

、、、ゾクリとさせる表情!

去り際には涙ぐんでいるようにも見えた。どんな感情が舞い降りたのか?

 公式サイトでの大会記事より。

KENTA「いやぁ~、最後、『G1』締めたねぇ! メチャクチャ気持ちよかったなぁ……。ブーブー言ってたな! ブーブー言ってたよ! 柴田もうれしかったろう、あんだけ久々に声援浴びて。あ!? 礼の一つでも言いに来いって。
今日から新しい始まりだよ。俺から目を離すなって言ってたろ、ここ何日か、ずっと。まだまだ終わんねぇぞ!」

柴田「(※脇腹を押さえてインタビュースペースにたどり着くと、ヒザをついて座り込み)アイツは何て言ったんすか! KENTAは何て言ったんすか!」
──「久しぶりに声援を浴びて、柴田も喜んでるだろう」と。
柴田「(※しばしの沈黙の後)俺が、アイツのために、どれだけ苦労したのか。どれだけ苦労して、このリングにつなげたのか。アイツ、これっぽっちも分かってねぇよ! ……でも、いいんじゃねぇの? いいんじゃねぇの? 自分で道を見つけて、お仲間もたくさん増えて、うん。いいんじゃないすか? ただ、これだけは言っとく。どこ行っても、どこのリングでも、ちゃんとKENTAでいろ。関係ねぇよ、別に、仲良しこよししたくて連れてきたわけじゃないし。アイツだって言ってたじゃん。迷子が道を見つけられて、よかったじゃん。それだけの話だよ。いいよ、別に。どうってことねぇよ。ただ、あと、これだけは言っとくよ。人の顔を蹴ろうとした時に、転ぶな! バカ野郎! 以上ーッ!」

 言うなれば「迷子の迷子のKENTAさん♪ あなたのおうちはバレットクラブですか!?」状態。なお、試合後の売店では、KENTAのTシャツがさっそくバレットクラブのエリアに移動して売られていた。

 現地では生々しかったが、この第6試合はそもそもトイレ組が多く、観客からKENTAに飛ぶ声も厳しかった。G1公式戦には好試合もあったが、KENTAは新日本主力レベルではないというのが現在のファンの実感だ。はたしてバレットクラブ入りで息を吹き返すのか? 柴田とKENTAはソウルメイトと呼ばれる間柄だったが、新日本で合流した最初のシリーズで決裂。

 一方で「しっかりと動ける」柴田がそこにいたことは、ファンにとって夢を見ているかのようだった。生死にかかわる負傷から、よくぞここまで。柴田の回復はKENTAの造反よりも物語として何倍もロマンチックだ。

 KENTAの裏切りへの悲しみか?

 自身の回復度合いへの感慨か?

 大シバタコール爆発の感激か?

 怒りをみなぎらせつつも、目頭を熱くしたザ・レスラー。柴田はいつだって、素の感情をさらけ出している。

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> 新日本プロレス公式

 

★new! 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) [DVD] 10月10日発売!柴田勝頼のデビュー20周年記念DVD。NEVER無差別級王者など、輝かしい軌跡を誇る柴田勝頼が自ら選んだ名勝負のほか、“LA DOJO”でヘッドコーチとして手腕を振るう彼に迫ったドキュメンタリーを収録


★new! KAMINOGE 92 8月1日発売!長州力[吉田光雄] 大仁田厚[邪道] 田中ケロ[リングアナウンサー] 朝倉海[RIZIN無敗伝説] 佐藤光留[Uの末裔] “6時半の男”百田光雄 変態座談会 TARZAN BY TARZAN ターザン・バイ・ターザン


★new! Y・T・R! V・T・R! VII CHAOS結成10周年記念 登別修学旅行 [DVD] 7月26日発売!新日本プロレスを代表するヒールにして技巧派・矢野通のプロデュースDVD第7弾。CHAOS結成10周年を記念して、矢野がオカダ・カズチカら日本人メンバー全員参加の修学旅行を実施。北海道登別を舞台に、メンバーたちがリング上とは異なる表情を見せる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい