リング・・・の前に焼肉店イベントに復帰した武藤敬司「復帰は元号が変わってからだよ」 カズ・ハヤシ「いや一刻でも早く」

pick up ▼ニュース 【DDT】王者・入江茂弘がDDTのイメージを世界的に変えるため、ベルトを旧友から防衛し海外での防衛戦を宣言┃棚橋が28日英でペイジとシングル戦 ROHが発表┃藤波辰爾「あれっ。あいつは入ってないの?」ファンのために長州力へ提言┃G馬場さんの遺骨、ついに妻と永眠の地へ 死から19年┃5月25日(金)19:00としまえん『DDT路上プロレス in 闘志磨苑(としまえん)』里村明衣子、カサンドラが初参戦 ▼情報&コラム PS4版発売日が遂に発表!『ファイヤープロレスリング ワールド』松本総監督に訊く”4ヶ月近い沈黙の真実”とは……┃新日本プロレス 外国人プロ経営者招聘で海外市場本格開拓へ/5月26日(土)18:30テレビ朝日『ごはんジャパン』真壁刀義が登場┃6月20日(水)【日帰りバスツアー】飯伏幸太とファンの集い!群馬県へフェニックス・スプラッシュ┃【SKE連載1】松井珠理奈 プロレスで学んだ“王道アイドル像”┃赤井沙希、「遠慮なくボコボコにします(笑)」 美女グラレスラー・上福ゆきを語る┃【全日本】9か月ぶり復帰のジェイク・リー 第3勢力立ち上げへ新ユニット結成 ▼格闘技 【UFC】近藤朱里が33秒でTKO負け、プロ初黒星

 少し奮発して行ってきました。21日、武藤敬司がプロデュースする池袋の焼肉店「焼肉Dining610」に武藤とカズ・ハヤシが来店。ファンとの交流を楽しんだ。
・ 焼肉Dinning610 (ヤキニクダイニング610) – 池袋-焼肉 [食べログ]

 3月30日に都内の病院で両膝を人工関節にする手術を受けた武藤。「おかえりなさい!」ということで、月イチで行われていた来店イベントも手術後初開催。

AD

 生々しい膝の手術跡をハーフパンツでさらけ出しながらも、美人の奥さんとともに赤ワインを傾ける武藤は上機嫌。まだまだ仰向けで寝るということも難しいとのことだが、店舗にいたスタッフによると「調子は上向きではないか」とのこと。手術前は歩行や立ち上がることも一苦労だったのだが、それほどではない様子ということのようだ。

 武藤が「復帰? いやいや元号が(平成から)変わってからだよ」とメディアで既出の発言を繰り返せば、カズは「いや一刻でも早く」とラブコール。

 ともかく元気そうな武藤に会えただけで価値がありました!

 武藤関連の情報。
・ 武藤敬司選手メディア出演情報 – ニュース|WRESTLE-1(レッスルワン)公式サイト

武藤敬司選手が下記番組に出演致します。
是非、ご視聴下さい。
[TV] 【番組名】
「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」
【放送日時】
5月23日(水)19時56分〜20時54分
【放送局】
日本テレビ
【出演】
武藤敬司 選手
【URL】
http://www.ntv.co.jp/warakora/
※出演は予告無しに変更になる可能性が御座います。

・ 武藤敬司プロデュース&グレート☆無茶ディレクション!ご当地プロレスの「夢の懸け橋」が実現!『プロレスフェス2018 BEST OF SUPER LOCAL WRESTLING』開催決定!! – ニュース|WRESTLE-1(レッスルワン)公式サイト

5月16日(水)、都内・GSPメディアセンターにて、武藤敬司と信州プロレスのグレート☆無茶が記者会見を実施。地方で活動するプロレス団体の夢の懸け橋バトル『プロレスフェス2018 BESTOFSUPERLOCAL WRESTLING』の開催を発表した。このイベントは武藤敬司プロデュース&グレート☆無茶ディレクションと銘打たれているように、武藤が大会委員長、無茶が実行委員長となり行われる、いわゆるご当地プロレスのフェスティバルだ。3〜4年前に武藤より、各地方に存在するプロレス団体を集めて、「がちでプロレスフェスをやれ!」という指令を受けた無茶が、昨年のW-1の9.2横浜文体大会参戦をきっかけに始動。7月から11月まで各地方で大会を行ない、12月に行われる最終戦に武藤が選んだ選手たちが出場。最優秀選手賞や最高試合賞などの賞金も出される。また、各大会は各地方のショッピングモールにて、無料で行われ、さらに全国のケーブルテレビ局も協力し、全大会が放送されるという大規模なイベントだ。

すでに無茶率いる信州プロレスや東北地方の団体の取りまとめを行った茨城のGJPプロレスをはじめ、様々な団体が参加することも決定。また、参加選手たちによる募金活動も行なうなど、ご当地プロレスが力を入れている社会貢献活動という特色も出しつつ、前代未聞のイベントが全国各地で展開される。

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> WRESTLE-1(レッスルワン)公式サイト


▼new! 証言UWF 最終章 3派分裂後の真実 5月23日発売!1991年1月7日、前田日明の「解散宣言」で約2年半の活動に終止符を打った第二次UWFは3派に分裂する。表面上はプロレスを敵視し続けてきた男たちの「格闘技への理想」が明確な形となったわけだが、そのリング上は「ガチンコだったのか、アングルだったのか」。第二次UWF、分裂直前の人間関係も含め当事者、関係者たちの証言によって詳らかにする


▼new! KAMINOGE 77 5月1日発売![特集]ニューオーリンズ・プロレス取材記 中邑真輔/フィン・ベイラー/ヒデオ・イタミ/ローマン・レインズ/ザ・グレート・サスケ/飯伏幸太 『鈴木みのるのふたり言・USA番外編』「俺はWWEとかレッスルマニアを目指そうとは思わない。目指すは松田聖子だよ!」 TAJIRI アメリカでレスリングライフを送るということ、そのスポットライトの当たらない部分に迫る


▼new! 闘魂三銃士×全日本四天王 DVD-BOX 7月11日発売!製作著作は日本テレビとテレビ朝日!90年代の新日本プロレス、全日本プロレスの2大団体を牽引した7選手(武藤敬司、蝶野正洋、橋本真也、三沢光晴、川田利明、田上 明、小橋建太)の名勝負集。三銃士、四天王と呼ばれ始めた時代から、交流戦で激突した試合等、厳選してDVD6枚に収録。史上初めて各メンバーが集結し、対談を収録。今だからこそ話せる貴重なエピソード満載


▼new! 逆説のプロレス(11) (双葉社スーパームック) 4月25日発売!逆説のプロレスvol.11は、前田日明完全読本スペシャル! 創刊以来、前田日明に問いを投げかけ、言葉を求めてきた本誌が贈るまるごと1冊アキラ特集号。これまで取りためてきた珠玉のインタビュー10本に加え、永遠のアキラウォッチャー・水道橋博士とのスペシャル対談、マンガ「前田日明物語」、さらに「前田日明国内全試合全戦績完全ファイル」を再収録


▼new! 俺たちのプロレス(9) (双葉社スーパームック) 4月18日発売!長州力×天龍源一郎『アントニオ猪木、ジャイアント馬場、新日本、全日本、そしてMMA、現在のプロレスまで』 ザ・グレート・カブキ×越中詩郎『「昭和の全日本」と「平成維震軍」そして「全日と新日の違い」とは!?』 ブル中野×神取忍『闘狂女伝説』 武藤敬司『プロレスを変えた「武藤イズム」』 ヴォルク・ハン『私はもうマエダの兵隊ではなくて……』


▼new! Gスピリッツ Vol.47 (タツミムック) 4月6日発売![特集]ジャパンプロレス [証言]谷津嘉章 竹田勝司×大塚直樹 小林邦昭 栗栖正伸 保永昇男 馳浩 [マスコミ座談会]宮本久夫×小佐野景浩 [特別企画]『全日本プロレス中継』ゴールデンタイム復帰への道【前編】実は「成功」だった夕方5時半への移行


▼new! 巨星を継ぐもの 3月28日発売!NOAH移籍、全日本への復帰、社長就任から現在に至るまでのすべてを語り尽くした。社長就任までの実態、赤字経営脱却までの紆余曲折、四天王との交錯、ジャイアント馬場の教え、新・四天王への期待……。ファン必読、初顔合わせとなるW-1武藤敬司との新旧社長対談も収録


▼new! TORU YANO <ギリギリ>15TH ANNIVERSARY Y・T・R V・T・R Ⅵ ~そして伝説へ?~ [DVD] 3月30日発売!新日本プロレス・矢野通プロデュースDVD最新作!敏腕プロデューサーのY・T・R V・T・R 第6弾にして デビュー(ギリギリ)15周年記念!!今度はCHAOSがサンリオピューロランドをぶらり!矢野通 オカダ・カズチカ 石井智宏 後藤洋央紀 YOSHI-HASHI SHO YOH 邪道 外道


AD


▼new! 新日本プロレスリング NJPWグレイテストミュージックVI 3月7日発売!プロレス界のトップを走る 新日本プロレスの最新テーマ曲集! ! 01.オカダ・カズチカのテーマ RAINMAKER -WK12 ver.- 02.ROPPONGI 3Kのテーマ ROPPONGI 3K Theme 03.棚橋弘至のテーマ LOVE & ENERGY -Winner ver.- 04.ジェイ・ホワイトのテーマ Switch Blade 05.ザック・セイバーJr.のテーマ リアルボーンマスター -remix- ほか

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい