6連コンビネーションと接近戦でのボディ打ち『元ボクシング日本王者が教える。ボクシングをはじめよう!』

pick up ▼ニュース 【新日本】現地時間・7月6日(土)『G1 CLIMAX 29』<開幕戦>ダラス大会に棚橋、ジュース、アーチャーの参戦が決定┃【全日本】三冠戦「宮原vsヨシタツ」、世界タッグ戦「暴走大巨人vsThe End」が正式決定/6月シリーズ全カード発表 ┃【東京女子】才木玲佳がレギュラー参戦契約を終了 ▼情報&コラム 7月26日(金)19:00出航『神戸シーバスファンタジー号船上パーティー』全日プロ所属全選手&和田京平レフェリー参加┃6月8日(土)21:00テレビ東京『アド街ック天国 新宿 百人町』キラーカンの居酒屋カンちゃん紹介 ▼格闘技 「RIZIN.16」視聴率は6・9%…那須川試合中のCMでダウン場面映らず批判も ▼ボクシング【日本人】 井上尚弥「キャラ立ちしてない」の記事に「失礼な記事」とツイート/【女子ボクシング】藤岡奈穂子vs天海ツナミ 日本女子の最高カードが決定 【世界】ボクシング、ジョシュアが初黒星 TKO負け/井上尚弥に完敗パヤノ、「7.20」ネリ戦決定

カクトウログのYouTubeチャンネル『ボクシングをはじめよう!』
今回は『6連コンビネーションと接近戦でのボディ打ち』(実践編)です。

 

6連コンビネーション

ワンツー、スリーフォー、左フックから最後に左ボディ(オーソドックス、サウスポーの場合は逆です)

接近戦でのボディ打ち

お互いが接近しての膠着状態となった際に相手のガードをこじあけてのボディ打ちをこの動画では解説しています。

AD

 

コンビネーションで好きなボクサー

強いボクサーはコンビネーションも上手いボクサーもたくさんいます。マイクタイソン、デラホーヤ、ミゲールコットなど、日本人なら長谷川穂積、井上尚弥も芸術的なコンビネーションの名手です。その中で個人的に好きなのはサウス・アルバレスです。速くて回転率が高いコンビネーションを打つうえに的中率とパワーもあるからです。


画像元:日本経済新聞社

 

『ボクシングをはじめよう!』

●プロフィール

木谷卓也

(ボクサフィット代々木代表)
ボクシング 元S・フライ級 日本王者

※現役時代(金子ジム出身)は、KO率75%をほこるハードパンチャー。プロ2戦目から14連勝後、世界を9度防衛して世界王者のまま引退した徳山選手とフルラウンドによる激闘。惜しくも判定2-0で敗れるも、その後、日本スーパーフライ級王者獲得。

引退後は金子ジムトレーナーからオザキジムジム会長を務め、オザキジム焼失後、ボクサフィット代々木を開設。日本ボクシング協会のエアボクシング検定ジャッジも務める。ボクサフィット(代々木)は、ボクシングの元王者たちによるボクシングの指導他、筋トレ、体幹トレ、加圧トレーニングなど一般の方の奥的にあわせたパーソナル(個別指導)ジムです。

小川顕広

(総合格闘技ジムCAVE)
※現役のMMA選手(DEEPに参戦中)所属ジムのCAVEでは、キックボクシングクラスなどのインストラクターも務める。CAVE(墨田区押上)はRIZINバンタム級トーナメント決勝(大晦日)で堀口選手と戦った石渡伸太郎選手やUFCの廣田瑞人選手などの所属する都内最大規模の総合格闘技ジム(キック、柔術、ヨガなど)です。

 

次回予告『元日本ライト級王者 伊藤俊介が登場します!』

KO率77%のイケメンハードパンチャー。引退から数年後に出場したおやじファイトではミドル級、S・ミドル級の二階級制覇(2014年の年間MVP)で脅威の全勝で一戦を退く。また、ボクシング指導者としてはK1トップファイターなどを指導。伊藤俊介の華麗なディフェンス技術などご期待ください。

 


AD

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい