1. HOME
  2. プロレスラー・格闘家
  3. 鈴木みのる
  4. 鈴木みのる「2人ともコスプレ」海野と成田を一刀両断 新ユニットの真意
鈴木みのる

鈴木みのる「2人ともコスプレ」海野と成田を一刀両断 新ユニットの真意

鈴木みのる

30498

 新日本プロレス2・11大阪大会でNEVER無差別級6人タッグ王座をエル・デスペラード、成田蓮とともに奪取した鈴木みのる。3人でのユニット名を「ストロングスタイル」とし、「俺は身をもって知ってるんだよ。それをすべて成田に伝えていこうと思う」と明かした。2022年までの「鈴木軍」から2023年は新ユニットへ。真意はどこにあるのか。
(取材:2月25日 原宿パイルドライバー)

新日本の中でアイツ(デスペラード)以上にストロングスタイルが似合うヤツがいない

カクトウログ チャンピオン戴冠おめでとうございます。

みのる エッ!?

カク NEVER6人タッグを獲りましたよね。

みのる ああ…もう過去の話で忘れてた。

カク 年末の後楽園(12・23「鈴木軍」解散)で「これからも毎日IWGP狙っていくぞ」というコメントがありましたが、その続きなのか新ユニット『ストロングスタイル』始動にあたり、間接的にオカダ・カズチカ選手のコスチュームなどを「ストロングスタイルじゃないだろ?」との見解があって…。

【2月11日・大阪「ストロングスタイルだからって急に黒パンになって、急に延髄斬りやって、急に“1、2、3ダーッ!”ってやって、それがストロングスタイルなんかじゃねぇんだよ」】

みのる オカダだけじゃなく、オカダも含めてだね。他にもいっぱいいるじゃん。急に黒パンになって「ストロングスタイルだ」それはコスプレだよね。

カク 50周年だからやったというのはあったんじゃないですか。

みのる それはいい。俺は誰かのことを言ってるわけじゃないんで。そういう人がいっぱいいるよね、みんなの中に該当する人がいて、みんなの中で想像しているだけで誰とは言ってない。

カク 当然IWGPは狙っていただけるんですよね。

みのる 狙うのは俺の自由だからね。そのために「俺たちはストロングスタイルだ」と叫べる仲間と一緒にいるんで。そのためにやってるんで。みんなエル・デスペラードがぜんぜん関係ないとか!? 言ってるけど、新日本プロレスの中でアイツ以上にその名前が似合うヤツがいないと思うんだ。

カク ストロングタイルという言葉が。

みのる みんなね見てきてるはず。素顔知ってるでしょ? アイツがデビューしたばっかりのころ、毎日ずーっとスパーリングを5年間一緒にやってきてる姿を見ているはずなんで。俺と5年も毎日いたヤツいないもん。誰一人としていないもん。それをストロングスタイルと呼ばずに何を呼ぶんだ。毎日「ギャー」と叫んで、ボーンと殴られて顔こんな腫れて、それをみんな笑ってみてんの。なに試合前にやってんだよゲラゲラって。でも5年も経つとね、あんなに強くなるんだよ。

カク 試合じゃないところでそういうやりとりをした仲間であると?

みのる 仲間? そうだな。だからリングに俺が飛び込んだときに、アイツがあとから来たときに「あ、来たか」って感じだね。自然だったねすごく。

『見てやってる』くらいに感じてるお客さんがいるようだけど『見せてやってる』んだ

カク どこで言ったかわからないのですが記憶に残っていることで、鈴木選手が「みんな階段を踏み外す恐怖を知っているはずなのに、なんでプロレスではトップロープから飛ばないと?」というようなことを言っていたかと思います。あの言葉が大好きでして。

みのる ああアレだ、プロレスの技を見たときに、高いところから飛び込んだからワッすごいっていうふうにお客さんは思う。それと同じで自分が階段を踏み外した数センチでアアッで思う。違うけど心に感じるものは同じだろって。(ゴッチ式パイルドライバーなどは)そういう必殺なんだっていう。

カク その恐怖感を実感させるようなプロレスをよりやりやすくなっていくのかなって感覚がしたんですけど、ストロングスタイルで。

みのる いや、それはまた別。

カク 特に試合内容を変えていく部分が出てくるわけではない?

みのる 内容を変える? 相手が変われば試合の内容は変わるんで。俺は俺なんで。変わったところで俺は俺なんで。急に明日からマントして上がるかもしんない。アイツ変わったなと言われても俺は俺なんで。変わろうが何しようが俺の勝手。変わっちゃいけないってみんな思いすぎだよ。変わんなかったら置いていかれるだけなんで。時間に置いていかれちゃう。変わらない動物は生きていけないんだよ。

カク 変わり続ける一環としてユニットが(鈴木軍からストロングスタイルに)変わったのでしょうか。

みのる 一貫かどうかはわかんないけど。うん。違うことやりたいなと。

カク (ストロングスタイルに加入した)成田蓮選手は海野翔太選手に比べると凱旋帰国の仕方が華々しくないことを気にしているところがあるようですが…。

みのる いや、知らないよ。どっちでもいい。ただ…(成田という)25歳の行く末をお客さんが決めよう(こうあるべきだと語ろう)とするんだよ。なんならお前より遥かかなたな年上の俺の未来すらを決めようとするんだよ。バカじゃねぇのと。これはハッキリと書いて。バカじゃねぇのオメェら。ふざけんな、俺が見せてやってるんだ。「見てやってる」くらいに感じてるお客さんがいるようだけど「見せてやってる」んだと。

カク ファンとしては思うところがあって、海野選手には棚橋弘至色と言うか…。

みのる (さえぎるように)コスプレだもん。成田もコスプレだもん。2人ともコスプレだと思う。棚橋みたいな恰好をして棚橋みたいな試合をしたら棚橋みたいな人生が送れると思ってるコスプレなんだよ。黒いパンツ穿いて黒いレガースすれば格闘スタイル、ストロングスタイルと見てもらえるコスプレなんだよ。そんなんじゃない、そんなんじゃない。

カク かつての棚橋・中邑真輔の2本柱が新日本にありましたが、海野・成田を将来的な2本柱に仕立てていくとか、そういう見立てはあるんですか。

みのる 知らないよ、そんなの関係ない。一緒にいる仲間は一緒にいこうぜっていう気持ちはあるけど、それ以外の人間は、そいつが転んで試合出れなくなったとしても関係ない話。

カク でも成田選手に何かを継承していきたい気持ちは…。

みのる (さえぎるように)継承?

カク 伝えたいことと言いますか。

みのる 伝えたいことはあるけど継承の意味がわからない。

根っこがしっかりしてるから改めて太い幹ができてたくさんの枝を支えられる、実が成る

みのる 俺が知ってるものを毎日教えるでしょ。年間で365個になる。それで実際に本人が覚えるもの、何個だと思います?

カク うーん、5とか10ですか。

みのる ゼロです。

カク 1年ではダメということですか。

みのる 違うんですよ、1個を365日、そして何年も続けるから1個を覚えられる。なのに、たくさん知識があると…あ、コレ(スマホ)と一緒。たくさんこの中に知識があると自分の知識が高いと思っちゃう。違う、それはスマホが頭いいだけであって自分じゃない。わかんないことがあったら検索するでしょ、書けたら頭いいと思っちゃう。覚えてないですから。そっからやる。なんならそれが格闘技です。

カク なるほど。

みのる 格闘技のジムを経営したこともあるし、道場を持ったこともあるし、プロレスの道場を抱えたこともあるし。みんな「手っ取り早くデビューできる」方法をほしがる。「勝てる」方法をほしがる。勝てるかどうかはオマエ次第だよっていう話なんで。これカール・ゴッチさん、そして藤原喜明さんから教わって一番大事だなと思うのはスクワットってあるじゃないですか。あれをすごく大事にしているのは、根っこがしっかりしてるから改めて太い幹ができてたくさんの枝を支えられる、実が成るっていう考え方なんですよ。それがないのに「勝てる技を教えてください」…そんな人ばっかりですよ。世の中に1000人プロレスラーがいたら900人以上がそれですよ。

カク 大半が。

みのる いろんな団体に出入りしてるんで「ボクにキックを教えてください」って言うヤツもいる。そこで「素振り千回、終わったら反対側に千回」って言うと、2度と俺のところ来ないです。「それは蹴り方じゃないのでは」? 何言ってんだ、俺が1日何千回やってそれを何十年やって来てると思ってるんだよと。急に俺と同じものができると思うなよって話なんで。

カク はい。

みのる そういうものを含めて。しょうがない、これ成田の責任ですから。アイツがこの令和の時代に「ストロングスタイル」なんて掲げた責任ですから。

カク 対立概念があるからユニットが存在するとみんな勝手に想像してるんですが、ここまでの話からは、ふだんのトレーニングをやる仲間だったり、そっちのニュアンスを強く感じたんですが。

みのる そうだね。根本的なところかな。

カク そこをユニットとして組みなおしたということ…。

みのる 組みなおすって何?

カク (鈴木軍が)役割を果たしたのかなという言葉もあったので。

みのる アレはアレ、コレはコレです。やり方も考え方も全部違うんで。それを鈴木軍に当てはめちゃダメです。いま話しているのはいま(ストロングスタイル)の話で。どうせ新しいことやるんだったら全力で新しいことやんなきゃ。損ですよ、楽しくない。

カク 鈴木軍解散で新日本への参戦も減るかもとも思ったんですが。

みのる そんなこともどうでもいいんですよ。そんなことすら2か月も前の話なんで。昔のことを言うのがプロレスファンではあるけど、それを言われても。雑誌とか録画とかみんな大事にするけど、俺はひとつも持ってない。いらない、終わったもの。大事なのはこれからの試合をイイモノつくろうかしかないので。ここ最近だと武藤敬司が引退して“いい作品”がどうこうという話をしてるじゃん。俺にはその気持ちもないんで。つくったら終わり。評価するのは俺じゃなくて見てる人なんで。つくったら終わりなんで。それがよかろうが悪かろうがどうぞという感じです。次のことをやるんで。

カク ありがとうございました。

みのる みんな試合結果やマイクだけチェックして“見た気”になってる。それであーだこーだって。会場で試合を見ろよと。待ち時間とかも含めてライブの楽しさ、忘れてないかって。

【2023 GSPD emblem Tee(Olive x Gold)、TAKAYAMANIA Tシャツを購入】

原宿パイルドライバー
東京都渋谷区神宮前6-27-8京セラ原宿ビルB1
最新情報は @_PILEDRIVER_ にて


記事が役立ったらポチッと応援を。1日1クリック有効。


[主要な大会▶格闘スケジュール
主要外部リンク
[ブシロード▶新日📺]/スターダム📺]]
[サイバーF▶ノアDDT系📺]]
[有力団体別▶全日📺]/GLEATMARIGOLD
[総合格闘技▶RIZIN

総合格闘技ジムCAVE 入会キャンペーン 総合格闘技ジム トライスタージム日本館

カテゴリー

バックナンバー

団体リンク

プロレス団体リンク
新日本プロレスニュース大会日程新日本プロレスワールドYouTubeワールドYouTube)/全日本プロレス全日本プロレスTV)/NOAHDDTWRESTLE UNIVERSE)/GLEAT大日本プロレスZERO1DRAGON GATEみちのくプロレス大阪プロレス2AWDRADITIONWWEWWE Network)/PURE-JLLPW-XOZアカデミーセンダイガールズWAVEアイスリボンスターダムスターダムワールドYouTube)/ディアナマーベラス


格闘技団体リンク
UFCRIZINRINGSK-1RISE(ライズ)DEEPPANCRASEQUINTET巌流島


YouTube
📳アントニオ猪木📳長州力📳前田日明📳船木誠勝📳田村潔司📳蝶野正洋📳獣神サンダー・ライガー📳朝倉海📳朝倉未来📳永島勝司


ファイター等
蝶野正洋(ARISTRIST)長州力(リキプロ)天龍源一郎(天龍プロジェクト)高山善廣田村潔司桜庭和志鈴木みのる鈴木みのる公式写真佐々木健介オフィス小橋建太 Fortune KKゆでたまご公式サイト


最新ニュース・コラム・視聴

スポナビ東スポ日刊デイリーバトルニュース週刊ファイトDropkickぼくらのプロレスプロ格DX週刊プロレスNoguaranteemagazineBoutRevieweFightゴング格闘技ニコニコプロレスチャンネルサムライTVCSテレ朝チャンネル大川昇アメブロ金沢克彦アメブロ井上崇宏インスタ宝島社彩図社チームフルスイング書泉グループのイベント闘道館大阪カウント2.99


新着&注目アイテム
プロレスDVDサーチプロレス本サーチ


KAMINOGE148 単行本(ソフトカバー) – 2024/4/5 ペールワンズ (編集)

真・プロレスラーは観客に何を見せているのか 30年やってわかったこと (徳間文庫) 文庫 – 2024/3/8 TAJIRI (著)

前田日明デビュー45周年記念Blu-ray BOX [Blu-ray] – 2024/6/12 前田日明 (出演)


猪木のためなら死ねる! 最も信頼された弟子が告白するアントニオ猪木の真実 単行本 – 2024/1/26 藤原 喜明 (著), 佐山 聡 (著), 前田 日明 (著)

2024プロレスラー全身写真名鑑[雑誌]: 週刊プロレス別冊新春号 雑誌 – 2023/12/27 週刊プロレス編集部 (編集)

プロレス熱写時代~プロレスカメラマンが撮った日本プロレス黄金期~ 単行本 – 2023/9/27 大川 昇 (著)

白の聖典 単行本 – 2022/1/17 中野 たむ (著)

引きこもりでポンコツだった私が女子プロレスのアイコンになるまで 単行本(ソフトカバー) – 2020/8/27 岩谷 麻優 (著)

俺のダチ。 単行本(ソフトカバー) – 2023/6/23 鈴木 みのる (著)

レポートbyカクトウログ

> 高木三四郎「横一線に」DDTがAT初参加
> スターダム5選手退団…運営に何が起きた
> スターダムさくらあや 新空手ガール告白
> ハンセンと対談 前田ラリアット被弾常連
> オカダ・カズチカ来歴 新契約先はAEW
> 佐藤光留「それこそ血筋」YMZ前夜祭
> 米山香織「みんなの笑顔が大好物」対談
> 中野たむ「問題なければ進化はないッ」
> オカダ・カズチカ「所属はおしまい」
> オカダ・カズチカ「立つ鳥跡を濁さず」
> ウナギ・サヤカ 等身大のギャン期1周年
> 白川未奈 2023年の躍進一番星が告白
> 岩谷麻優「表舞台に立ってこそ」両国復帰
> 鈴木みのる「プロレスはライブの時代だ」
> 7割「妥当」 東スポプロレス大賞総括
> 金沢克彦氏が恒例毒舌生解説2023年総括
> 小川EPが外で活動、ジュリアが合流する?
> プロレス熱写時代(大川昇著)レビュー
> ふり返りながら待つ。コズエン3周年
> ジュリア告白スターダムを取り戻すために
> 安納サオリ絶対不屈彼女からのラブレター
> アントニオ猪木をさがして 映画レビュー
> アントニオ猪木墓参 横浜市鶴見区総持寺
> 闘魂語り継ぐ一周忌 前田日明らトーク
> 白川未奈&月山和香タッグリーグ作戦会議
> 中野たむ&白川未奈 復活DREAM☆H本音
> カクトウログ19周年 & 毎日更新16年
> スターダム過去最高益 新日本黒字転換
> なつぽい 『最強』を掲げ始めた理由
> 高貴に桜井まい 貴婦人初インタビュー
> 涙の数だけ強くなれ 月山和香が初勝利
> 言葉までが美しき狂気 ジュリア激白
> 試合力と物語力の相思相愛 彩羽とウナギ
> 全員王者の新コズエン 安納サオリ特写
> 頂点で会えた 聖典での約束は聖地で叶う
> 髪切りとジュリアを超えてゆけ 中野たむ
> 長与「鍛え直したい」ウナギ最後の弟子に
> 月山和香が勝った日 負けない気持ちこそ
> 鈴木みのる ストロングスタイル設立真意
> 武藤引退が奏でた橋本・三沢・蝶野コール
> ウナギ・サヤカに聞くコズエンとギャン期
> 東スポプロレス大賞検証 世紀の大誤審
> 金沢克彦トークレポ 2022年を大総括
> 乗り越えて夢へ コズエン2周年座談会
> 新日本武藤招聘の裏でムタvs.中邑実現
> 猪木ベストバウトは1988年の藤波辰巳戦
> 猪木が新日本50周年イヤーに天国へ
> アントニオ猪木 24時間テレビ全発言
> カクトウログ18周年 & 毎日更新15年
> 観客数がコロナ前比56%まで回復
> 5年ぶりプロレス総選挙で何が起きた!?
> 紙テープに包まれたウナギ・サヤカ
> UDONプロレス 今夜はキングオブシコク
> コシの強いUDONプロレス 名古屋に来た
> 高木三四郎サイフェス直前インタビュー
> プロレス総選挙をテレ朝が5年ぶり実施
> 飯伏「真実からかけはなれています」
> さあパンデミック明け 新日本への期待
> 兄・裕一郎さん涙 大谷晋二郎応援募金
> 藤田和之 前田日明の前でも野獣!?
> ツヨカワ天咲光由 ミラノ先生が指導
> 田中正悟さん亡くなる 前田日明と親交
> 白の聖典(中野たむ著)ブックレビュー
> いざ愛知大会へ コズエン秘密の作戦会議
> サイン会で決起 秘密のコズエン反省会!?
> 不満消えた 東スポプロレス大賞2021総括
> 大阪超女大戦前 コズエン秘密の作戦会議
> UDONプロレス初の「読む記者会見」
> 前田日明の来歴をまとめて振り返る
> 前田日明と再会で舌好調 新間寿トーク
> 中野たむ 大阪城で天下取りの誓い
> UDONプロレス コシの強さと一体感
> 新日本プロレスがリアタイ報道を解禁
> 嫌われ者からブレイク コズエン1周年
> ノアが公式以外媒体リアタイ報道を解禁
> 西武D2連戦総括 木谷氏「反省しないと」
> カクトウログは開設17周年
> GLEAT旗揚げハラハラ感 時代に抗うUWF
> 猪木vs.アリから45年 真実を巡る旅続く
> さよならムーンサルト回収 武藤敬司飛ぶ
> 震災10年仙台大会に地震 神対応の舞台裏
> 中野たむを信じて明日に輝け 武道館詳報
> 前田日明が新日と交渉 第1次UWFの記憶
> 武藤敬司の「夢」ノア武道館を飲み込む
> AEW・新日連携への米国ファンの期待とは
> ジェイ戦列復帰 新日本というミステリー
> コズエンはあきらめない 高田馬場写真集
> 2020年プロレス大賞 3アワード比較
> 金沢克彦氏が18年半ワープロ解説に終止符
> ダブルドーム2021年ベストバウト結果
> 柴田勝頼 2022年“復帰”目指して始動
> 星を包み込む宇宙であれ コズエンが独立
> コズミックエンジェルズ初戴冠の日に密着
> プロレス大賞こうだったんじゃないか劇場
> 大会ベストバウト投票 年間総括2020
> プロレス大賞でノアは!? 武田氏と立ち話
> 新日本コロナイヤーを金沢克彦氏が生解説
> 内藤か潮崎か 2020年プロレス大賞展望
> あるのか前高山 山ちゃんがやっちゃった
> 宇宙旅行をアテンド中野たむ 棚橋弘至説
> 絶叫できない熱狂とコロナ副産物 G1総括
> GLEATプレ旗揚げ 田村&長州のプロレス観
> 鈴木みのる 天を指してゴッチ式の理由
> ベストバウト&大会総括 21年ぶり神宮球場
> 武藤敬司vs.前田日明トークレポート
> 丸藤正道vs.前田日明トークレポート
> 猪木酒場新宿店が7月閉店 かつて全国7店
> 金8以降世代のNJC4強こそ新日本の主張
> 『記憶の懸け橋』トークイベント観覧メモ
> 「社会的責任」ひとつの答え 新日本再開
> 小久保隆さん TJシンテーマ曲秘話
> 柴田勝頼ついに2017年4月9日を初激白
> 柴田勝頼の新日本帰還はなぜ実現した?
> 大阪カウント2.99に鈴木みのるがエール
> オカダ戦から3年 柴田勝頼の奇跡と軌跡
> コロナ禍でノア無観客試合 潮崎vs.藤田
> コロナ禍でスターダム無観客試合
> 文庫版『1984年のUWF』にカクトウログ
> 前田「ずっと猪木さんに教えてもらった」
> 船木誠勝が明かす! 柴田勝頼“秘話”
> 映画アイアン・シークで前田トーク!
> 藤田和之トーク 半生を激語り!
> シークレット結婚式!? オカダ&三森さん
> ジャイアント馬場バルに行ってきた!
> ファン集結! 前田日明61歳バースデー
> 2019年の顔は!? プロレス大賞まとめ
> 乱入でテーマ曲? 原宿で鈴木みのると
> 恒例トーク!金沢克彦氏が2019年大総括
> 2000年の田村潔司 武道館にUWFテーマ
> 四十にして惑わず ザ・レスラー柴田勝頼
> アウトサイダーが1年2か月ぶりに復活!
> 新日への質問も!ブシロード株主総会
> 台風19号で新日本プロレス道場が浸水
> 闘魂SHOP“旧店舗”メモリアル写真集
> 台風被災の長野でオカダがボランティア
> ライガーvs.鈴木みのる衝撃と座礼の意味
> 教えてよ鈴木みのるは何故探し続けるの!?
> 柴田勝頼20周年DVD“隠しトラック”
> 新日本プロレスが年商54億円 過去最高
> 劇場上映会ゲストでライガー激語り
> 五輪イヤー30回目「G1」は秋開催
> 柴田20周年DVDのジャケ写公開
> 俺たちの鈴木みのる&オカダ!
> TAKAYAMANIA第2弾でプロレス大同団結
> 藤波vs.前田 マルキュー感謝祭トーク
> 柴田勝頼が2年4か月ぶりリング躍動!
> 柴田「今まさにつくってる」20周年DVD
> 柴田勝頼、生存率18%以下からの咆哮!
> 新日親会社ブシロードが東証マザーズ上場
> 三沢光晴“最後の対戦相手”に向けた手紙
> 平成を代表する日本人プロレスラー発表
> 平成最後に猪木・藤原・前田・船木が集結
> 平成最後の猪木リングイン! 藤波と対峙
> 鈴木みのる パイルドライバー1枚の写真
> 「BI砲」の歴史! 馬場没20年追善興行
> マスターズ前田日明! 藤波・長州と対峙
> 「カウント2.99」8周年!金沢克彦トーク
> ナイキTシャツ! 柴田勝頼サイン会
> 橋本真也のお墓参りに行ってきました
> G1決勝直前! 柴田勝頼との会話
> ラスベガスファイトショップ店員と立ち話

> 高山善廣を応援 TAKAYAMANIA
> 週刊 前田日明
> 週刊 柴田勝頼