ドーム決戦に先制!? 両国ベストバウト投票は棚橋権利証戦が1位、得票はメイン3WAY戦の2倍/YouTube更新「2017年の柴田勝頼」

pick up ▼ニュース 三冠王者ゼウス、前哨戦で宮原粉砕!「オレが全日本の歴史を作る」/近藤が世界ジュニアV1!挑戦者に岩本指名/輪島さん追悼セレモニー 渕は涙こらえ「楽しい思い出しかない」┃女子プロレスを「外」にぶちこめ!アイスリボン・藤本vs世羅が後楽園、神田明神、山手線で3本勝負┃志田光が丸藤正道とケジメの10周年マッチ リベンジならずも存在感示す┃【WWE】中邑 W杯出場権かけ元WWE王者ミステリオと初対決 ▼情報&コラム プロレスに“市民権”。元横綱・輪島さんはスポーツ報道のあり方を変えた/【輪島さん追悼】和田京平氏「ある意味革命だったプロレスデビュー戦」┃高山善廣「296先輩と秀樹が来てくれました!」┃安田忠夫が11月からユーチューバーに┃10月27日(土)13:30浦安市民プラザWAVE101【要予約】がん研究会有明病院・山口俊晴先生講演会 ゲストに藤原喜明、垣原賢人┃10月27日(土)21:00大阪カウント2.99『コスプレランブル2018』開催┃10月28日(日)18:30歌舞伎座ギャラリー『カルチャートーク酒場』スーパー・ササダンゴ・マシン&藤井健太郎 ▼格闘技 【海外】ヴァンダレイ・シウバ、復帰戦に続き選挙でも黒星

10月10日は棚橋弘至と柴田勝頼のデビュー19周年記念日でした。さあ、20年目に突入!

新日本プロレス10・8両国国技館ベストバウト投票に351件ものご参加をいただきました。ありがとうございます!

AD

・ 新日本10・8両国ベストバウトは? – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

ドーム決戦に先制!? 両国ベストバウト投票は棚橋権利証戦が1位、得票はメイン3WAY戦の2倍。ケニーが登場したメインは大差で敗れるのみならず、この2試合の間の得票数でジュニア王座戦「KUSHIDAvs.スカル」が2位にランクインした。

選者コメントにもあるように、セコンド介入や反則攻撃があったセミ、純粋なシングルではなかったメイン…という背景から、“真っ向勝負”ジュニア王座戦を堪能したという声も多かった。オスプレイではない顔ぶれでのジュニア高評価には、KUSHIDAとスカルの技量が間違いなくある。

なお、無効試合のEVILvs.ザック・セイバーJr.は選択肢に含めませんでした。クリス・ジェリコ乱入という事件性はありましたが、不成立試合が票獲得というのも複雑なものがあるので。ご了承ください。

* * *
 カクトウログ編集PCにストックされている写真に新たなスポットを当てるシリーズ。YouTube動画“2017年の柴田勝頼”を2つ更新しています。よろしければ、振り返りを!

プロレスラー柴田勝頼コメントで綴る SAKURA GENESIS 2017 – YouTube

プロレスラー柴田勝頼コメントで綴る G1 CLIMAX27 – YouTube

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中
Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル

>> 新日本プロレス公式


AD

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい