あなたの選ぶ!平成最強の日本人女子格闘家は誰?

pick up ▼ニュース 【NOAH】ノアが新ロゴマークを公開 「リングに輪を」がコンセプト /GHC王者・清宮海斗、桜庭和志からフェイスロック伝授/桜庭和志、ノア参戦が浮上「もうちょっと現役でやりたい」…2年ぶりのプロレス復帰へ意欲┃デストロイヤーさん死去、88歳 子ども妻に囲まれ ▼情報&コラム 【NOAH】金沢克彦氏コラム「希望に満ちたスタートとなるか、荒波の中での苦しい出発となるか」┃「刃牙にやられたら僕は本望」プロレスラー・棚橋弘至、「バキ」シリーズへの熱い思いを語る┃プロレスキャスター・元井美貴 パンダ好きディック東郷選手の深イイお話┃4月27日(土)18:30リーガロイヤルホテル東京『藤原喜明“古希祝”フルスイングトーク』アントニオ猪木が“友情参加”┃「それはないだろ」 馬場の死にエース三沢ら大量離脱、夫人の電話に天龍の決断は?

「平成最強の日本人格闘家は誰?」の第3弾は、日本人最強 女子格闘家ランキングを設置してみました。

今回の女子格闘家ランキングは体重を無視した無差別級の設定ですので、ボクシングのP4P(パウンドフォーパウンド)のように階級や体重を度外視して「もし体重差がなかったら誰が強いのか」を想定してご投票ください。

(投票期間:3月8日~3月28日 投票は5名まで)

そして、今回はMMA選手だけではなくプロレスラー6名と他競技のトップ選手5名を特別枠としてエントリーしました。

特別エントリー枠

  • プロレス
  • レスリング
  • 柔道
  • 柔術
  • K1
  • ボクシング

 

プロレスラー

  • アジャコング
  • ASUKA(アスカ)
  • イオ シライ(紫雷イオ)
  • 神取忍
  • 長与千種
  • 世志琥

女子プロレスラーのレジェンドからWWEで活躍中の選手まで。

AD

 

レスリング

吉田沙保里

画像元:ウィキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/吉田沙保里)

伊調馨


画像元:現代ビジネス(https://gendai.ismedia.jp/articles/-/49468)

誰もが知る世界の女子レスリング界のレジェンド2人です。

 

柔術

湯浅麗歌子

画像元:ivedoor Blog

世界柔術選手権4連覇、世界の格闘技プロモーション(UFC、ONEなど)が注目の逸材。

 

柔道

阿部詩

画像元:全日本柔道連盟(http://www.judo.or.jp/athlete/u_abe)

東京オリンピックでは兄の阿部一ニ三と共に金メダリストの最有力候補。まだ18歳ながらすでに化物と呼ばれる女子柔道家。

 

K1

KANA

画像元:ツイッター(@kanasilverwolf)

Krush女子フライ級王者で、魔裟斗も認める女子選手でも相手をKOできるK1選手。

 

ボクシング

藤岡奈穂子

画像元:日刊スポーツ(https://www.nikkansports.com/battle/news/201809140000883.html)

5階級制覇、統一王者でベテランながらボクシング界の絶対王者。

 

そして、今週の土曜(3/9)はDEEP JEWELS 23

画像元:AbemaTV


AD

AbemaTVで3/9(土) 12:30~15:30生中継
※視聴・予約はこちらより

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中
Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい