1. HOME
  2. プロレス
  3. Sukeban
  4. スケバン黒幕はメディア会社幹部 アレックス・デトリック氏らが共同設立
Sukeban

スケバン黒幕はメディア会社幹部 アレックス・デトリック氏らが共同設立

Sukeban

491

 2023年9月に日本人女子プロレスラー起用による米興行スケバン(Sukeban)がスタートした。通常のプロレス興行レベルを超えた演出、クリエイティブ面での有力者のかかわりが話題に。その中心人物は不明だったが、新たなレポートが出た。

Alex Detrick , Orion Dove , Bull Nakano ,Olympia Le-Tanが共同で設立

 こちらにAlex Detrick , Orion Dove , Bull Nakano ,Olympia Le-Tanが共同で設立とある。

Where Were You? A Japanese Women’s Wrestling Match Is the Surprise Hit of Miami

アレックス・デトリック、プロレスラーのオリオン・ダブ、ブル中野、そしてファッションデザイナーのオランピア・ル・タンが共同で設立した「スケバン」は、日本在住のプロレスラーによる巡回興行として9月にニューヨークでスタートした。

 アレックス・デトリック氏はメディア会社幹部を務める。どのようにして資金が調達されたのか等は不明。記事によると日本のプロレスへの熱い思いがモチベーションとなったことがわかる。

 下記関連情報によると、デトリック氏はCleo-Le Tanさんと結婚しており、これがアイディアにつながったのかもしれない。なおデトリック氏はバイス・メディア社からアンテナ社に転職していると思われる。

・アレックス・デトリック Alex Detrick
Cleo-Le Tan and Alex Detrick’s wedding at Palais Royal, Paris – purple DIARY
Vice Media Files for Bankruptcy – The New York Times
Alex Detrick, a spokesman for Antenna and the former chief communications officer for Vice under Mr. Smith
アンテナ(バイス Vice と取引のあったギリシャのメディア企業、アンテナ・グループ)の広報担当で、シェーン・スミス氏(Viceの共同設立者)の下でバイスのチーフ・コミュニケーション・オフィサーを務めていたアレックス・デトリック氏
※バイス・メディアは5月に経営破綻が日本でもニュースとなるほどの米新興メディア。米投資ファンドにより買収され、事業は継続している。

・イアン・フリード Ian Fried
ian fried – VICE
昼間はイアン・フリード(広報担当者)。しかし、夜はオリオン・ダヴ(Orion Dove プロレスラー)と呼ぶ。

・ブル中野

・ファッションデザイナーのオランピア・ル・タン
デザイナー・Olympia Le-Tan (オランピア・ル・タン) インタビュー | Portraits | The Fashion Post

Where Were You? A Japanese Women’s Wrestling Match Is the Surprise Hit of Miami

※自動翻訳

Where Were You? A Japanese Women’s Wrestling Match Is the Surprise Hit of Miami

どこにいたの?日本の女子プロレスがマイアミでサプライズ・ヒット

高度に様式化された女子プロレスの新リーグ「スケバン」が高速道路の高架下で開催され、マイアミの見本市の来場者を喜ばせた。

ジャネル・ザラ、2023年12月8日

2023年、マイアミ・アート・ウィークのワイルドカードという存在しない称号は、ジャネル・モネイがザ・エディションでプールに飛び込んだ後、マイアミのダウンタウンにある州間高速道路95号線の高架下に2000人ほどの人々が集まり、コスチュームを着た日本人女性たちのレスリングを観戦した水曜日の夜に属する。この夜のハイライトは、ターコイズブルーのラテックスの女子学生服を着た女性が、ドロップキック、つまりロープの上から放った両足の裏を相手の胸に当てる技を見せたことだ。観客は熱狂した。

それが、高度に様式化された女子プロレスの新リーグ「スケバン」である。アレックス・デトリック、プロレスラーのオリオン・ダブ、ブル中野、そしてファッションデザイナーのオランピア・ル・タンが共同で設立した「スケバン」は、日本在住のプロレスラーによる巡回興行として9月にニューヨークでスタートした。

イアン・フリードとして知られるオリオン・ダブは、「ずっと日本のプロレスという特殊なジャンルに取り憑かれていて、義理の兄(アレックス・デトリック)と情熱を分かち合っていたんだ」。ル・タンは、「彼らはアメリカにプロレスを広めたいと考え、私に着付けを依頼したのです」。いくつかの女子プロレスのビデオを見た後、彼女はクリエイティブ・ディレクターの役割を担い、照明、衣装、プロモーション写真、そして “より多くの観客に見てもらう “ことを目標にしたグッズをドラマチックに演出した。彼女はまた、マーク・ニューソンがデザインした七宝エナメルのチャンピオンベルトや、オートクチュールで最も指名手配されているミリナー、サー・スティーブン・ジョーンズの帽子など、おそらく庶民派にはあまり評価されていない豪華な装飾品も依頼した。

私の全く素人目には、女子プロレスはアメリカのWWEとは似て非なるもので、儀式化された暴力のスポーツとドラッグの華やかさがぶつかり合う、非常に特殊なアートフォームである。各選手が誇張された葛藤の中でキャラクターの大まかな輪郭を表現し、ラテックスのルチャドールマスクをかぶったキャットウーマンのようなタイプが、赤いマレットを巻いたピエロのようなメカニックと奇妙な振り付けをする。

歌はなく、盛り上がるアクションも解決もなく、ボディスラム、ヘッドロック、DDTのみ。変態の可能性が高いにもかかわらず、ありがたいことにエロティックなサブテキストがない。

「僕はゴスビッチと一緒だよ」と、私の後ろにいた若い男性が女友達に陽気に話していた。このリーグをよく知らない人でも、美学に基づいて勝者を選ぶ。ル・タンはファイターたちを、彼女がギャングと呼ぶ、ドラッグでいうところのハウス、心理学の一派でいうところのユングの原型に分類した。「原宿スターズ」のハイ・フェミニンたちはモノクロームのラテックス製スクールガールの制服を着ているし、「デンジャラス・リエゾン」のゴス・フェミニンたちはヴィクトリア調のヴィヴィアン・ウエストウッド・コーデの衣装を着ている。ブッチ・クイーンは、オーバーサイズのバスケットボール・ショーツとボマー・ジャケットを着たチェリーボム・ガールズで、ヴァンダルズは、ハーレクイン、ゲーマー、コーラ瓶のメガネをかけたオタクなど、最もまとまりのないコスチュームを身にまとった変人たちのゴロツキ集団だ。 「スケバン」の名前の由来は、日本語の「不良少女」からきている。キャンプ?私はそうは思わない。彼らはお互いを皮肉るようにドロップキックはしない。いいのか?それは見る人が見ればわかる。紫色に染まったライトの下、熱狂的でエネルギッシュな観衆は、若者、年配者、ファッションに敏感な人、スケートボーダーなど、あらゆる種類の人々だった。

黒いスーツを着たアート・バーゼルのヨーロッパ人は、特にこのショーに参加するのに苦労した。しかし、それ以外の人々にとっては、その雰囲気はアートフェアではなく、小さなカーニバルのブースで缶ビールを買い、駐車場で飲むようなステートフェアだった。私は、ヘルマン・ニッチュを思い浮かべた。彼は、観客が緊張をほぐす必要があることを知っていたため、「禁欲的な」パフォーマンス中に白ワインのスプリッツァーを出したのだ。また、観客の不条理な集団的儀式を捉えたポール・ファイファーも思い浮かべた。

原宿のスターがヴァンダルを床に叩きつけている間、私たちは何杯かのビールで酔っぱらい、他の数千人の集団ヒステリーに溶け込んでいった。

A Japanese female wrestling league Sukeban SNS

@Sukeban_World

Sukeban (@sukeban_world) | TikTok


このバナーのクリック▲で順位と更新意欲がアップします。記事が役立ったら応援を。1日1回有効。


[主要プロレス日程▶格闘スケジュール
主要外部リンク
[ブシロード▶新日スターダム
[サイバー▶ノアDDT系
[団体別▶全日GLEAT
[格闘技▶RIZIN


2024年3月8日(金)24時まで受付


2024年3月5日(水)24時まで受付

ALMA FIGHT GYM PUGNUS 柔術ジムCAVEBJJ 東京都墨田区

カテゴリー

バックナンバー

団体リンク

プロレス団体リンク
新日本プロレスニュース大会日程新日本プロレスワールドYouTubeワールドYouTube)/全日本プロレス全日本プロレスTV)/NOAHDDTWRESTLE UNIVERSE)/GLEAT大日本プロレスZERO1DRAGON GATEみちのくプロレス大阪プロレス2AWDRADITIONWWEWWE Network)/PURE-JLLPW-XOZアカデミーセンダイガールズWAVEアイスリボンスターダムYouTube)/ディアナマーベラス


格闘技団体リンク
UFCRIZINRINGSK-1RISE(ライズ)DEEPPANCRASEQUINTET巌流島


YouTube
📳アントニオ猪木📳長州力📳前田日明📳船木誠勝📳田村潔司📳蝶野正洋📳獣神サンダー・ライガー📳朝倉海📳朝倉未来📳永島勝司


ファイター等
蝶野正洋(ARISTRIST)長州力(リキプロ)天龍源一郎(天龍プロジェクト)高山善廣田村潔司桜庭和志鈴木みのる鈴木みのる公式写真佐々木健介オフィス小橋建太 Fortune KKゆでたまご公式サイト


最新ニュース・コラム・視聴

スポナビ東スポ日刊デイリーバトルニュース週刊ファイトDropkickぼくらのプロレスプロ格DX週刊プロレスBoutRevieweFightゴング格闘技ニコニコプロレスチャンネルサムライTVCSテレ朝チャンネル大川昇アメブロ金沢克彦アメブロ井上崇宏インスタ宝島社彩図社チームフルスイング書泉グループのイベント闘道館大阪カウント2.99


新着&注目アイテム
プロレスDVDサーチプロレス本サーチ


前田日明デビュー45周年記念Blu-ray BOX [Blu-ray] – 2024/6/12 前田日明 (出演)


猪木のためなら死ねる! 最も信頼された弟子が告白するアントニオ猪木の真実 単行本 – 2024/1/26 藤原 喜明 (著), 佐山 聡 (著), 前田 日明 (著)

2024プロレスラー全身写真名鑑[雑誌]: 週刊プロレス別冊新春号 雑誌 – 2023/12/27 週刊プロレス編集部 (編集)

KAMINOGE146 単行本(ソフトカバー) – 2024/2/5 ペールワンズ (編集)

プロレス熱写時代~プロレスカメラマンが撮った日本プロレス黄金期~ 単行本 – 2023/9/27 大川 昇 (著)

白の聖典 単行本 – 2022/1/17 中野 たむ (著)

引きこもりでポンコツだった私が女子プロレスのアイコンになるまで 単行本(ソフトカバー) – 2020/8/27 岩谷 麻優 (著)

俺のダチ。 単行本(ソフトカバー) – 2023/6/23 鈴木 みのる (著)

レポートbyカクトウログ

> 中野たむ「問題なければ進化はないッ」
> オカダ・カズチカ「所属はおしまい」
> オカダ・カズチカ「立つ鳥跡を濁さず」
> ウナギ・サヤカ 等身大のギャン期1周年
> 白川未奈 2023年の躍進一番星が告白
> 岩谷麻優「表舞台に立ってこそ」両国復帰
> 鈴木みのる「プロレスはライブの時代だ」
> 7割「妥当」 東スポプロレス大賞総括
> 金沢克彦氏が恒例毒舌生解説2023年総括
> プロレス熱写時代(大川昇著)レビュー
> ふり返りながら待つ。コズエン3周年
> ジュリア告白スターダムを取り戻すために
> 安納サオリ絶対不屈彼女からのラブレター
> アントニオ猪木をさがして 映画レビュー
> アントニオ猪木墓参 横浜市鶴見区総持寺
> 闘魂語り継ぐ一周忌 前田日明らトーク
> 白川未奈&月山和香タッグリーグ作戦会議
> 中野たむ&白川未奈 復活DREAM☆H本音
> カクトウログ19周年 & 毎日更新16年
> スターダム過去最高益 新日本黒字転換
> なつぽい 『最強』を掲げ始めた理由
> 高貴に桜井まい 貴婦人初インタビュー
> 涙の数だけ強くなれ 月山和香が初勝利
> 言葉までが美しき狂気 ジュリア激白
> 試合力と物語力の相思相愛 彩羽とウナギ
> 全員王者の新コズエン 安納サオリ特写
> 頂点で会えた 聖典での約束は聖地で叶う
> 髪切りとジュリアを超えてゆけ 中野たむ
> 長与「鍛え直したい」ウナギ最後の弟子に
> 月山和香が勝った日 負けない気持ちこそ
> 鈴木みのる ストロングスタイル設立真意
> 武藤引退が奏でた橋本・三沢・蝶野コール
> ウナギ・サヤカに聞くコズエンとギャン期
> 東スポプロレス大賞検証 世紀の大誤審
> 金沢克彦トークレポ 2022年を大総括
> 乗り越えて夢へ コズエン2周年座談会
> 新日本武藤招聘の裏でムタvs.中邑実現
> 猪木ベストバウトは1988年の藤波辰巳戦
> 猪木が新日本50周年イヤーに天国へ
> アントニオ猪木 24時間テレビ全発言
> カクトウログ18周年 & 毎日更新15年
> 観客数がコロナ前比56%まで回復
> 5年ぶりプロレス総選挙で何が起きた!?
> 紙テープに包まれたウナギ・サヤカ
> UDONプロレス 今夜はキングオブシコク
> コシの強いUDONプロレス 名古屋に来た
> 高木三四郎サイフェス直前インタビュー
> プロレス総選挙をテレ朝が5年ぶり実施
> 飯伏「真実からかけはなれています」
> さあパンデミック明け 新日本への期待
> 兄・裕一郎さん涙 大谷晋二郎応援募金
> 藤田和之 前田日明の前でも野獣!?
> ツヨカワ天咲光由 ミラノ先生が指導
> 田中正悟さん亡くなる 前田日明と親交
> 白の聖典(中野たむ著)ブックレビュー
> いざ愛知大会へ コズエン秘密の作戦会議
> サイン会で決起 秘密のコズエン反省会!?
> 不満消えた 東スポプロレス大賞2021総括
> 大阪超女大戦前 コズエン秘密の作戦会議
> UDONプロレス初の「読む記者会見」
> 前田日明の来歴をまとめて振り返る
> 前田日明と再会で舌好調 新間寿トーク
> 中野たむ 大阪城で天下取りの誓い
> UDONプロレス コシの強さと一体感
> 新日本プロレスがリアタイ報道を解禁
> 嫌われ者からブレイク コズエン1周年
> ノアが公式以外媒体リアタイ報道を解禁
> 西武D2連戦総括 木谷氏「反省しないと」
> カクトウログは開設17周年
> GLEAT旗揚げハラハラ感 時代に抗うUWF
> 猪木vs.アリから45年 真実を巡る旅続く
> さよならムーンサルト回収 武藤敬司飛ぶ
> 震災10年仙台大会に地震 神対応の舞台裏
> 中野たむを信じて明日に輝け 武道館詳報
> 前田日明が新日と交渉 第1次UWFの記憶
> 武藤敬司の「夢」ノア武道館を飲み込む
> AEW・新日連携への米国ファンの期待とは
> ジェイ戦列復帰 新日本というミステリー
> コズエンはあきらめない 高田馬場写真集
> 2020年プロレス大賞 3アワード比較
> 金沢克彦氏が18年半ワープロ解説に終止符
> ダブルドーム2021年ベストバウト結果
> 柴田勝頼 2022年“復帰”目指して始動
> 星を包み込む宇宙であれ コズエンが独立
> コズミックエンジェルズ初戴冠の日に密着
> プロレス大賞こうだったんじゃないか劇場
> 大会ベストバウト投票 年間総括2020
> プロレス大賞でノアは!? 武田氏と立ち話
> 新日本コロナイヤーを金沢克彦氏が生解説
> 内藤か潮崎か 2020年プロレス大賞展望
> あるのか前高山 山ちゃんがやっちゃった
> 宇宙旅行をアテンド中野たむ 棚橋弘至説
> 絶叫できない熱狂とコロナ副産物 G1総括
> GLEATプレ旗揚げ 田村&長州のプロレス観
> 鈴木みのる 天を指してゴッチ式の理由
> ベストバウト&大会総括 21年ぶり神宮球場
> 武藤敬司vs.前田日明トークレポート
> 丸藤正道vs.前田日明トークレポート
> 猪木酒場新宿店が7月閉店 かつて全国7店
> 金8以降世代のNJC4強こそ新日本の主張
> 『記憶の懸け橋』トークイベント観覧メモ
> 「社会的責任」ひとつの答え 新日本再開
> 小久保隆さん TJシンテーマ曲秘話
> 柴田勝頼ついに2017年4月9日を初激白
> 柴田勝頼の新日本帰還はなぜ実現した?
> 大阪カウント2.99に鈴木みのるがエール
> オカダ戦から3年 柴田勝頼の奇跡と軌跡
> コロナ禍でノア無観客試合 潮崎vs.藤田
> コロナ禍でスターダム無観客試合
> 文庫版『1984年のUWF』にカクトウログ
> 前田「ずっと猪木さんに教えてもらった」
> 船木誠勝が明かす! 柴田勝頼“秘話”
> 映画アイアン・シークで前田トーク!
> 藤田和之トーク 半生を激語り!
> シークレット結婚式!? オカダ&三森さん
> ジャイアント馬場バルに行ってきた!
> ファン集結! 前田日明61歳バースデー
> 2019年の顔は!? プロレス大賞まとめ
> 乱入でテーマ曲? 原宿で鈴木みのると
> 恒例トーク!金沢克彦氏が2019年大総括
> 2000年の田村潔司 武道館にUWFテーマ
> 四十にして惑わず ザ・レスラー柴田勝頼
> アウトサイダーが1年2か月ぶりに復活!
> 新日への質問も!ブシロード株主総会
> 台風19号で新日本プロレス道場が浸水
> 闘魂SHOP“旧店舗”メモリアル写真集
> 台風被災の長野でオカダがボランティア
> ライガーvs.鈴木みのる衝撃と座礼の意味
> 教えてよ鈴木みのるは何故探し続けるの!?
> 柴田勝頼20周年DVD“隠しトラック”
> 新日本プロレスが年商54億円 過去最高
> 劇場上映会ゲストでライガー激語り
> 五輪イヤー30回目「G1」は秋開催
> 柴田20周年DVDのジャケ写公開
> 俺たちの鈴木みのる&オカダ!
> TAKAYAMANIA第2弾でプロレス大同団結
> 藤波vs.前田 マルキュー感謝祭トーク
> 柴田勝頼が2年4か月ぶりリング躍動!
> 柴田「今まさにつくってる」20周年DVD
> 柴田勝頼、生存率18%以下からの咆哮!
> 新日親会社ブシロードが東証マザーズ上場
> 三沢光晴“最後の対戦相手”に向けた手紙
> 平成を代表する日本人プロレスラー発表
> 平成最後に猪木・藤原・前田・船木が集結
> 平成最後の猪木リングイン! 藤波と対峙
> 鈴木みのる パイルドライバー1枚の写真
> 「BI砲」の歴史! 馬場没20年追善興行
> マスターズ前田日明! 藤波・長州と対峙
> 「カウント2.99」8周年!金沢克彦トーク
> ナイキTシャツ! 柴田勝頼サイン会
> 橋本真也のお墓参りに行ってきました
> G1決勝直前! 柴田勝頼との会話
> ラスベガスファイトショップ店員と立ち話

> 高山善廣を応援 TAKAYAMANIA
> 週刊 前田日明
> 週刊 柴田勝頼