鈴木みのる「あれはKENTAじゃないよ、ヒデオだよ」 G1ツアーの合間に原宿パイルドライバーに降臨したキングとの会話

pick up ▼ニュース ライガーがCMLL最後のファイト! 4WAY戦を制して有終の美 7.19アレナメヒコ┃【ドラゴンゲート】チェ・ホンマン ストーカー市川を撃退/木戸社長 京セラドーム進出計画明かす ▼情報&コラム 中邑真輔「イヤァオ漢字ドリル」、全問正解が難しすぎるとトレンド入り┃KENTA「充実しています」G1の夏に燃える/【7月25日(木)21時~オンエア!】日本テレビ『秘密のケンミンSHOW』オカダ・カズチカが出演/【国内女子ツアー】小祝さくら 初Vの裏にオカダ・カズチカとの出会い ▼格闘技 【RIZIN】怒りに燃える矢地祐介、その裏には山本”KID”徳郁の教え┃RENAに続くニューヒロイン誕生でSB女子格の争いが激化へ┃【RISE】一夜明け那須川天心ら会見、日本人同士の決勝に「全く考えられなかった」(伊藤代表)┃元3階級王者リナレス、4年9カ月ぶりに日本で試合

 個人的な早めの夏休みが最終日となった22日、鈴木みのるグッズの原宿パイルドライバーに行ってきました。

 G1クライマックスの合間でちょうど鈴木みのるが在店。何度か足を運ばせていただき顔は認知いただいているようで、幸運にも少しお話をさせていただきました。

—こちらよかったら。昨日までラスベガスに行ってまして(土産のチョコレートを渡す。カジノのチップを模したパッケージ)。

「ありがとう。これ(お金として)使えるの?(とおどける)。ラスベガスはスロットでしか遊ばなかったなぁ。トランプ系はやらないから。菊タローと行ってて少し儲かったときに『これ、全部つぎこめば車くらいいけるんじゃね?』と全額やってたら、アッという間になくなった」

—TAKAYAMANIAのメインカードが好評ですね。
(鈴木みのる&鈴木秀樹vs.丸藤正道&田中将斗がメインで実現! TAKAYAMANIA 8・26後楽園/大会事前トークイベント7・24新宿も決定)

「そう? 高山(善廣)の案はもっとぶっ飛んだものだった。パートナーにしても、“8月26日からちょうど40年”となるBI砲になぞらえて、“猪木の弟子”としての俺は“馬場の弟子”としての〇〇と組むという案だった。でも、興行日程がかぶっていて。カール・ゴッチの弟子とビル・ロビンソンの弟子のタッグということになってね。カードは他に決まっているものもあるので順次発表していくよ」

AD

—中邑真輔とのショットも話題になりました。

この投稿をInstagramで見る

悪い男達。@suzuki.d.minoru

Shinsuke Nakamuraさん(@shinsukenakamura)がシェアした投稿 –

「スタッフと一緒に近くに来たってことで連絡が入ってね。写真? (かつて敵対していたこともあり)一緒に撮ってマズくないんですかってスタッフに聞いたら大丈夫ですってことだったから。(中邑と)プロレスの話は全然しなかったなぁ」

「ブログっていうと、最近は新しいブログも出てきてるね。出来事と出来事をくっつけて、次はこういう展開になるって予想しているんだけど、ああいうのが楽しいのかなぁ。ぜんぜん違うよってことを書いてるんだけど」

—(ゴッチ式パイルドライバーの絵柄Tシャツを購入)

「カール・ゴッチの名前で商売すんなって藤原(喜明)さんに言われるんだよね。でも、これは(マスコミにつけられた)技の名前なんで。海外のファンもゴッチとかルー・テーズとかUWFとか本当によく知ってる。海外でレスラーに『教えてくれ』って言われて大会前のリングでやったりするんだけど、俺はガッツリやるから相手は『こんなはずじゃなかった』と後悔するみたい(笑)」

 みのるが着ていたのは、22日から発売となったTHE KING Tシャツ。

「これ新しいやつなんだけど、夏用に薄手の布でつくってある。俺が着たかったものをつくったからね」

 ここでG1不出場問題、“外敵”勢との対戦について聞く。
(鈴木みのる「ジェリコ、モクスリーとケンカしたい。世界が待っている」 G1開幕戦テキサス州ダラスでの対戦を視野?)
 ニュアンスが一人歩きしそうなので会話の言葉は出さないが、会社には主張を出していること、ジョン・モクスリーとはいつかやりたいこと、機会を待つことに言及するにとどまった。

—KENTAやモクスリーとは、もし2人がG1最終日に決勝に出なかったなら、タッグでもいいんでそこで対決が見たいです。

「あれはKENTAじゃないよ、ヒデオだよ。うん。ヒデオだね」

(ファンの分際で突っ込むのは野暮だと思ったので、このセリフからいろいろ想像するのがよいかと。KENTAの盟友の柴田勝頼は「開幕戦では半分は(WWE参戦時の)ヒデオ・イタミで半分はKENTAだった。大田区大会ではKENTAになった」との要点でコメントを出していたが、みのるは「ヒデオ」だと一刀両断。甘さの指摘なのか、こんなもんじゃないだろという期待なのか)

「隣のビルで新日本プロレスとのコラボグッズをいま売ってて、こっちにも初めてのファンが来てくれてありがたい。新日本には原宿でどんどんやってくれって言ってある(笑)」
(ASOKO de 新日本プロレス — asoko)

「うちはプロレスショップじゃない。ファッション系でやっている。ファッションつながりでいろんなコラボの話も来るよ」

 これからの具体的な展開の一部も教えてくれたのだが、ここではお楽しみということにしておきます。

 プロレス界においてもショップ今後についても虎視眈々なみのるに会えた日だった。

・ トップページ パイルドライバー
・ PILEDRIVER公式(@_PILEDRIVER_)さん Twitter
※その日の店員情報、営業時間はTwitterで確認を。
※購入者にはサインや記念撮影にも可能な範囲で応じてくれます。
東京都渋谷区神宮前6-27-8京セラ原宿ビルB1

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> 新日本プロレス公式

 

★new! Number(ナンバー)981号「プロレス総選挙 THE FINAL」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) 6月27日発売!日本のプロレスは世界イチ。プロレス総選挙THE FINAL これが最後のプロレス総選挙! 果たして表紙を飾るのは最終中間速報1位の内藤哲也か、同じく2位で追う棚橋弘至か、それとも……!? 上位選手のインタビュー&特集記事も満載


★new! KAMINOGE91 7月1日発売!藤波辰爾[炎の飛龍] 〝ストリートの伝説〟朝倉未来 〝お祭り漢〟矢地祐介 越中詩郎[侍戦士] 青木真也[総合格闘家] 池田克明[青二プロダクション常務取締役] 〝ミスター・セントーン〟ヒロ斎藤 変態座談会 連載 TARZAN BY TARZAN ターザン・バイ・ターザン


★new! Gスピリッツ Vol.52 (タツミムック) 6月26日発売![特集]全日本プロレス スーパーレジェンド列伝 [巻頭ダブルインタビュー] “黒い呪術師”ザ・アブドーラ・ブッチャー“不沈艦”スタン・ハンセン [検証]“仮面貴族”ミル・マスカラス ドクトル・ルチャが選ぶ全日本時代の名勝負ベスト+α


★new! 50歳で初めてハローワークに行った僕がニューヨーク証券取引所に上場する企業でゲストコーチを務めるまで 6月29日発売!KO大学非常勤講師になったカシンも50歳。リング内での闘争だけではない公私ともに複雑な事情に苛まれながらも、あのWWEからゲストコーチの打診を受けるなど、起伏の激しい日々を送っていた。そんなカシンも年齢相応にふと思うのは、みずからの来し方行く末。前作に書ききれなかった類まれなるレスラー人生を振り返りつつ、プロレス界を憂うのだった

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい