前田日明主宰アウトサイダーが約1年ぶりに復活へ! 五輪開催に伴う首都圏会場不足で休止していたが10・13福島県開催が明らかに

 前田日明が主宰するアマチュア主体の総合格闘技大会アウトサイダーが約1年ぶりに復活する。2018年9月2日(日)開催「THE OUTSIDER 第52戦 ~10周年九州大会~」(開催会場:宗像ユリックス)を最後に休止していた。


写真は1月24日、Loft9 渋谷での「前田日明生誕祭×THE OUTSIDER 10周年記念イベント」より。

 ここまでの主な流れ。
・ 2018-10-13 堀鉄平「どうやらアウトサイダーは終了したようです」 前田日明「一時的に休止になるかも」 五輪前の会場不足で活動休止か? プロレス・格闘技・ボクシングの情報配信|カクトウログ ブログ

・ 2018-11-08 前田日明「ちょっと時間がかかる」首都圏延期のTHE OUTSIDER、地方継続に向けて仕切り直し中 KAMINOGE vol.83で言及 プロレス・格闘技・ボクシングの情報配信|カクトウログ ブログ

AD

・ 2019-01-01 「改めてお訊きしますが、OUTSIDERの現状を教えてください」ファンからの質問に前田日明の回答は?【週刊 前田日明】 プロレス・格闘技・ボクシングの情報配信|カクトウログ ブログ

 7月8日に、アウトサイダーの強豪選手・啓之輔がツイートした。

 7月10日時点で公式サイトの更新がないため、正式発表や選手募集の要領が待たれる。

 アウトサイダーの展開に関しても前田には海外団体との提携などプランがあったが、五輪開催に伴う首都圏会場不足で足止めされていた格好だった。まずは定期開催を軌道に乗せることが必要かもしれないが、本格的な再始動を期待したい。

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中
Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> Rings — リングス公式サイト – RINGS OFFICIAL WEBSITE

 

★new! Number(ナンバー)981号「プロレス総選挙 THE FINAL」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) 6月27日発売!日本のプロレスは世界イチ。プロレス総選挙THE FINAL これが最後のプロレス総選挙! 果たして表紙を飾るのは最終中間速報1位の内藤哲也か、同じく2位で追う棚橋弘至か、それとも……!? 上位選手のインタビュー&特集記事も満載


★new! KAMINOGE91 7月1日発売!藤波辰爾[炎の飛龍] 〝ストリートの伝説〟朝倉未来 〝お祭り漢〟矢地祐介 越中詩郎[侍戦士] 青木真也[総合格闘家] 池田克明[青二プロダクション常務取締役] 〝ミスター・セントーン〟ヒロ斎藤 変態座談会 連載 TARZAN BY TARZAN ターザン・バイ・ターザン


★new! Gスピリッツ Vol.52 (タツミムック) 6月26日発売![特集]全日本プロレス スーパーレジェンド列伝 [巻頭ダブルインタビュー] “黒い呪術師”ザ・アブドーラ・ブッチャー“不沈艦”スタン・ハンセン [検証]“仮面貴族”ミル・マスカラス ドクトル・ルチャが選ぶ全日本時代の名勝負ベスト+α


★new! 50歳で初めてハローワークに行った僕がニューヨーク証券取引所に上場する企業でゲストコーチを務めるまで 6月29日発売!KO大学非常勤講師になったカシンも50歳。リング内での闘争だけではない公私ともに複雑な事情に苛まれながらも、あのWWEからゲストコーチの打診を受けるなど、起伏の激しい日々を送っていた。そんなカシンも年齢相応にふと思うのは、みずからの来し方行く末。前作に書ききれなかった類まれなるレスラー人生を振り返りつつ、プロレス界を憂うのだった


AD

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい