MSG大会ベストバウトは「ジェイvs.オカダ」、僅差で「内藤vs.飯伏」が2位/中邑とオカダが再会ほかニューヨーク夢ショット集

pick up ▼ニュース 12日(金)24時20分~テレビ朝日『タモリ倶楽部』棚橋&永田&成田が出演! ”トリプルファイヤー”吉田vs新日本!?┃田中稔のデビュー25周年大会で「SareeeVSジュリア」決定 ▼情報&コラム 称賛の雨降らせたオカダ選手は誇り┃「テレビ野郎 ナナーナ」に石坂浩二、藤波辰爾、玄田哲章、花江夏樹ら出演┃“政治家”デビュー・天龍の参院選出馬あるのか 街頭演説聞き取りやすかった滑舌革命┃「nWo」創始者エリック・ビショフ氏が明かす新日本プロレスとの秘話〈2〉…破たんしたWCWと新日本との関係修復 ▼格闘技 【RIZIN】筋肉女子・渡辺華奈、男子選手持ち上げ絶好調アピール┃【修斗】宇野薫が2年ぶり復帰、柔術黒帯と相まみえる┃【ベラトール】元UFC王者リョート・マチダと対戦決定のチェール・ソネンが悩み吐露┃吉野修一郎 TKO快勝で日本王座V4!「そろそろ次のステージに」

 412人のご参加をいただきありがとうございました。当サイトで実施した新日本プロレス『G1 SUPERCARD』MSG大会ベストバウト投票の結果を発表します。(受付期間 : 2019年04月07日~2019年04月09日)

・ ROH&新日本4・6MSG大会 ベストバウトは? – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

 結果ページには投票者コメントもあるのでチェックを。

 MSG大会ベストバウトは「ジェイvs.オカダ」、僅差で「内藤vs.飯伏」が2位。3割以上の得票となったこの2試合が突出し、わずか25票差で1位・2位が決定した。残り試合で5%を越えたのは「石森太二【VS】ドラゴン・リー【VS】バンディード」「1分時間差バトルロイヤル HONERランボー」の2試合のみであり、支持された試合がハッキリとした結果となった。

 第1試合以降の本戦だけでも19:30スタートで24:00近く終了の4時間半となった大会。もちろんコンパクトにまとめることを望んだファンも多かっただろうが、日本のプロレス団体MSG初進出を無事にどっぷり楽しめたことは素晴らしいこと。それを「ジェイvs.オカダ」「内藤vs.飯伏」の2試合がしっかりと“締めた”大会だった。

 「ジェイvs.オカダ」がベビー・ヒール対決ならば「内藤vs.飯伏」はシーソーゲーム型ということになる。毛色が違いながらも、両方があることで世界に新日本を発信できたとも言える。また、ここ1年半でいえば、メインを務める際のジェイのクオリティが常時高いのだ。

 大会感想はこちらも参照を。
・ 新日本プロレスというタフで最高な団体! 『G1 SUPERCARD』とは「ジェイvs.オカダ」「内藤vs.飯伏」のことだった プロレス・格闘技・ボクシングの情報配信|カクトウログ ブログ

AD

* * *

 中邑とオカダが再会ほかニューヨーク夢ショット集。

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> プロレス格闘技人気ブログランキング
>> 各種SNSも更新中
Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル
>> 新日本プロレス公式

 

【お薦めイベント】小橋建太&竹原慎二LIVE講演が決定 人生の危機から生還したプロレス&ボクシング界の王者 5月12日(日)新宿


▼new! KAMINOGE 88 4月1日発売!ケニー・オメガ[AEW]with中澤マイケル[日本人所属選手1号] “WORLD FAMOUS”ヨシタツדTIME SPLITTER”KUSHIDA ダン・スバーン[元NWA&UFC王者]


▼new! 証言 「橋本真也34歳 小川直也に負けたら即引退!」の真実 3月27日発売!宝島社が誇るプロレス本の人気シリーズ第5弾は、昨年末に発売され好評だった『証言1・4 橋本vs.小川 20年目の真実』に続き橋本真也がテーマ


▼new! Gスピリッツ Vol.51 (タツミムック) 3月27日発売!【第1特集】初期の新日本プロレス1972-1975 [対談] 新間寿×大塚直樹[インタビュー]アントニオ猪木 ジョニー・パワーズ 小林邦昭[特集番外編]国際プロレスvs新日本プロレス 「攻防」と「和解」の裏側を探る 証言=マイティ井上【第2特集 爆弾小僧を偲ぶ】


▼new! AERA (アエラ) 2019年 3/18 号 [雑誌] 3月11日発売!表紙は棚橋弘至 ボヘミアン・ラプソディ英語でもっと胸アツ 名場面名セリフ/SNSの新英語67/草彅剛 × 西 加奈子/小泉純一郎の原発ゼロ


▼new! 『週プロ』黄金期 熱狂とその正体 活字プロレスとは何だったのか? 2月20日発売!眠らない編集部が発信し続け、「業界」を震撼させた“活字”の正体とは さまざまな形で『週プロ』に関わった21名の証言


▼new! 夜の虹を架ける 四天王プロレス「リングに捧げた過剰な純真」 2月6日発売!命がけの闘いを見つめ続けた元週刊プロレス全日本担当記者が当事者たちへの取材で解き明かす、四天王プロレスの真実


▼new! 【実録】昭和・平成女子プロレス秘史 1月28日発売!生き馬の目を抜くプロレス興行の世界で、ロッシー小川は何を見てきたのか。女子プロレスの名伯楽が初めて明らかにする、知られざる昭和・平成の女子プロレス史!


▼new! プロレス界vs.別冊宝島 スキャンダル15年戦争の全内幕 2月22日発売!専門誌が書かないマット界の裏ネタを報じた「別冊宝島」プロレス・スキャンダルシリーズの知られざる舞台裏。プロレス氷河期に花開いた「暴露本」の歴史に見る業界裏面史がここにある。選手、フロントからの抗議、恫喝、内容証明。初めて明かされる「情報源」とスクープの内幕。プロレスファンの好奇心に応え続けた15年の総集編


▼new! パパはわるものチャンピオンDVD(通常版) 3月6日発売!栄光のトップレスラーから悪役になったレスラーが男として、父として、真の強さとは何かに目覚めていく様を描いた本作は、 棚橋弘至の熱演が絶賛を集め、ぴあ映画初日満足度ランキング(2018年9月21日、22日公開)1位を獲得。 人生を戦い続けるすべての人に贈る、感動の物語


▼new! 闘魂三銃士×全日本四天王Ⅱ~秘蔵外国人世代闘争篇~ DVD-BOX6枚組 3月27日発売!90年代の全日本プロレス、新日本プロレス、両メジャー団体を牽引した7選手(武藤敬司、蝶野正洋、橋本真也、三沢光晴、川田利明、田上 明、小橋建太)の名勝負集第2弾。今回はDVD初収録となるレアな試合、外国人レスラーとの死闘や激しい世代闘争をDVD6枚に収録。映像特典は、現役で活躍するレスラーや関係者にインタビュー、この7選手への憧れや影響を語る


▼new! ジャイアント馬場 王者の魂 VOL.1 [DVD] 1月31日発売!日本プロレス界の巨人・ジャイアント馬場が全日本プロレス時代に遺した数多の試合から名勝負を厳選したBOX第1弾。初DVD化試合を多数収録【1981年10月9日 蔵前国技館ジャイアント馬場&ブルーノ・サンマルチノvsタイガー・ジェット・シン&上田馬之助まで】


▼new! ジャイアント馬場 王者の魂 VOL.2 [DVD] 5月2日発売!日本プロレス界の巨人・ジャイアント馬場が全日本プロレス時代に遺した数多の試合から名勝負を厳選したBOX第2弾。初DVD化試合を多数収録【1981年12月13日蔵前国技館スタン・ハンセン乱入以降】


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.6 1990.5.21N.K.ホール&6.14愛知 [DVD] 3月20日発売!後に一時代を築く才能が集まり、様々な記録を打ち立てた第2次U.W.F.の全試合を収めたシリーズ第6巻。1989年の「U.W.F. MAY HISTORY 2nd」と「U.W.F. FIGHTING SQUARE NAGOYA」から、鈴木実vs田村潔司、ボブ・バックランドvs船木優治ほかを収録


▼new! The Legend of 2nd U.W.F. vol.7 1989.7.24博多&8.13横浜 [DVD] 4月20日発売!後に一時代を築く才能が集まり、様々な記録を打ち立てた第2次U.W.F.の全試合を収めたシリーズ第7巻。1989年の「U.W.F. FIGHTING SQUARE HAKATA」と「U.W.F. MIDSUMMER CREATION」から、マック・ローシュvs鈴木みのる、前田日明vs安生洋二ほかを収録


▼ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン キャップ(ブラック×レッド)


▼16dコレクション 新日本プロレス 内藤哲也 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済完成品フィギュア


▼16dコレクション 新日本プロレス ケニー・オメガ シルバーVer. ノンスケール ソフトビニール製 塗装済完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション006 新日本プロレス 棚橋弘至 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


AD


▼new! 16dソフビコレクション005 新日本プロレス オカダ・カズチカ ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼new! 16dソフビコレクション004 WWE 中邑真輔 ノンスケール ソフトビニール製 塗装済み完成品フィギュア


▼もちねこ ぬいぐるみ ハチワレ (L) 高橋ヒロムのパレハである愛猫の“高橋ダリル”。一緒に観戦しながら復帰願いを

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい