期待する試合は「ケニーvs.棚橋」「飯伏vs.オスプレイ」が突出! メインは棚橋支持が上回る! ドーム投票アンケート結果

pick up ▼ニュース 【NOAH】史上最年少王者・清宮が所信表明 ノア新風景構築へテーマは“挑戦” /1・6後楽園でGHC戦「清宮vs拳王」、GHCタッグ再戦が決定 GHCジュニア戦「原田vsYO-HEY」は1・26大阪 ┃WWEアスカ、日本人初の女子「スマックダウン」王座獲得/アスカ「アメリカに来たら分かるけど、本当に日本とは比較にならないほど難しい」 ▼情報&コラム 長与千種に女性救出で感謝状 骨折した小指はまだ腫れ/負傷した小指で…長与千種が保護犬譲渡会に取り組む理由/桑名正博さん「ニセ息子」、長与千種の店の常連だった!「嘘過ぎて笑えた」┃小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方┃20年目の証言@金沢克彦┃人気アニソン歌手・黒崎真音がプロレス愛明かす……試合観戦では“完全装備”┃12月23日(日)18:00水道橋 GLAMOROUS ORANGE『生誕祭』高橋奈七永 ▼格闘技 【RIZIN】那須川天心 メイウェザー戦へ米国修業を終了「拳の感覚が変わって来た」/朝倉未来が再び修斗のレジェンド狩りへ、リオン武との激突決定┃【格闘代理戦争】前田日明推薦の女子選手が参戦、その風貌に注目集まる┃【K-1】宮田充プロデューサーが辞任、後任はK-1解説の中村拓己

 12月10日~12月17日の期間で実施した投票アンケート結果です。ありがとうございます、412人のご参加をいただきました!(投票者のコメントはリンク先で確認できます)

・ 1・4東京ドーム大会 どの試合に期待する? – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

期待する試合は「ケニーvs.棚橋」「飯伏vs.オスプレイ」が突出! 新日の至宝をかけたメイン、ドリームマッチの第1試合が拮抗した投票数となった。今回は第1試合から気が抜けないし、15日の前哨戦を見ていても“まばたき禁止”モノとなる予感。

AD

「オカダvs.ジェイ」「内藤vs.ジェリコ」は票が伸び悩んだ。3カード選択制のため、トップ2カードに次ぐ3カード目で選択が分かれた格好となった。この順番をひっくり返して、オカダ・内藤らは存在感を見せたい野望満々だろう。

・ どっちを応援? IWGPヘビー戦 – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

棚橋支持が大きく上回ったが、棚橋のコンディション不安を指摘する声も。ケニーのベストバウトマシンぶりはファンに知られる一方で、自己満足にも思えるスタイルには多少の疑問符が見受けられた。支持を背負って、棚橋の大復活はあるか?

・ どっちを応援? IWGPインターコンチ戦 – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

内藤がジェリコの3倍の得票。最終試合出場はならなかった内藤だが、リベンジ勝利によるデハポン締めはあるのか? ジェリコは1年前のドームで最大インパクトを残したが、ヒールとしての存在感を再び示せるかが問われる。

・ どっちを応援? スペシャルマッチ – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

オカダの支持が大きく上回った。オカダのベルト戦線復帰への期待もあるが、ヒール路線のジェイへの“評価”とも言える。

・ どっちを応援? IWGPジュニアヘビー戦 – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

KUSHIDAが上回るも僅差となった。WWEからのオファーがあるとの情報もあるKUSHIDAの行方も気になる。

・ どっちを応援? USヘビー戦 – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

Codyが大きく上回る。ジュースの台頭ぶりも明らかだが、レスラーとしての魅力度でCodyといったところのようだ。

・ どのチームを応援? IWGPタッグ戦 – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

ロスインゴとしての勢いだろう、EVIL&SANADAがトップ。ただ、コメントにはEVIL・SANADAにはシングル路線の期待の声。

・ どっちを応援? ブリティッシュヘビー級戦 – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

ホームであるはずの石井、僅差ではあるがザックを上回れず。これは意外。

・ どのチームを応援? IWGPジュニアタッグ戦 – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

ロスインゴへの期待と鷹木の新風といったところか。BUSHI&鷹木に支持が集まった。

・ どっちを応援? NEVER戦 – 投票/アンケート – 人気ブログランキング

飯伏が大きく上回ったが、コメントを見ていると“どっちも応援したい”気持ちが溢れた。第1試合でベストバウト獲得なるか?

 

ポチッと応援(↓)お願いします
>> 各種SNSも更新中 Twitter/Facebook/YouTubeチャンネル

>> 新日本プロレス公式

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あわせて読みたい